田久保剛

●◎○● コラム[心の旅の協力者]●○◎●
– 1 –
「エースをねらえ!」(後半)
(前半より続き)
かなり昔に見た番組なので詳細は忘れたが、確かこんなシーンがあったのを覚えている。

失意のどん底にあった岡に、「桂 大悟」という人物が現れる。

彼は、宗方のテニスパートナーであり親友でもあった人物で、宗方の死後、岡の育成を引き継ぐ約束をしていた。

桂は、(理由は忘れたが)出家して、山寺で般若心経を唱えたりして修業をしている人物だ。

その桂が、岡を立ち直らせるために山奥の寺で預かることになり、彼女には再び厳しい修行が始まる。

ある時、雑草だらけのテニスコートの草刈りをさせられている岡が、どうしても虚脱感で何もできず、涙ながらに桂に訴える。

続きを読む