真理の視点

心配を現実化させない「信頼」の力

田久保剛/CTPeak

田久保剛です。

「この先、私の生活はどうなっちゃうのか?」
「このまま行ったら、人生、大変なことになってしまうんじゃないか?」
「こうなっちゃったらどうしよう…ああなったら困るな…」

そんな「心配」を放置して巻き込まれていると、人間の創造能力で、自らその心配を実現化させかねません。

自我意識の想念、心配や不安にいち早く気付いて、大いなる神、普遍意識によってのサポートを受け取りましょう。

その秘訣は「信頼」にあります。

続きを読む

嫌な出来事は『だからこそ転換』で真理をみつける

田久保剛/CTPeak

「前回のセッションで、とても印象深く、助けられ、感動した言葉があります!」

定期的に田久保剛の個人セッションをご利用頂いている方から先日、そう言われました。

私がお伝えしたその言葉は、

「だからこそ」

との事でした。

嫌な出来事に直面したり、辛い現状に悩まれる方のご相談を受けているとき、私はこの「だからこそ」という視点をご提案します。

続きを読む

心の痛みや苦しみから抜け出す必殺技

田久保剛/CTPeak

田久保剛です。

落ち込んだり、自己卑下したり、自己嫌悪に陥る痛みは本当に辛いですね。

それ以外でも、怒り、憎しみ、嫉妬、悲しみ、苦しみ、不安、心配…等々。

そんな、ネガティブ感情に嘖まれた心の痛みを和らげ、そこから脱げ出す“必殺技”があります。

続きを読む

「誰が本物か」という迷妄

Q.「自称、霊能者のサービスを受けたが、結果、騙された感覚があって怒りが込み上げた。
霊能者を自称する人をどう考えれば良いか知りたい」

という投げかけがありました。

このような目に見えない霊能力に基づくサービスや、その受け止め方、真偽、「誰が本物か」という問題について、田久保剛の捉え方をトークイベントでお話ししました。

続きを読む

起きていること信仰

田久保剛/CTPeak

「田久保さんが伝えていることは、どういう教えに基づいているのですか?」
「宗教の教義など、何かベースがあるのですか?」

と尋ねられることがあります。

田久保剛がお伝えしていることが、何に基づいているのか…それをあえて表現するなら、「起きていること信仰」と言えます。

CTPeakオンライントークベントで、「起きていること信仰」について話した、田久保剛の講話をビデオでご紹介します。

続きを読む

自燈明・法燈明を師とする生き方

田久保剛/CTPeak

お陰様で、私が代表を務めるCTPeakは、2021年10月、創立10周年を迎えました。

この10年間、私たちがやってきた霊的真理、スピリチュアルの情報提供と実践サポートを振り返り、そのエッセンスを一言で表現するなら…と問うと、

お釈迦様が弟子にのこした、「自燈明・法燈明を汝の師としなさい」という言葉が浮かびました。

この日を記念して開催した、CTPeakオンライントークベントで、この自燈明・法燈明について話した、田久保剛の講話をビデオでご紹介します。

続きを読む

霊的真理から観た失敗を恐れず行動するためのヒント

田久保剛/CTPeak

私達人間の役割を、霊的真理の本質から観ると、様々な表現、行為、行動を通して、この地上に光を降ろす、『光の柱』という事が出来ます。

その『光の柱』が通路となって、普遍意識、神の光を地上に降ろすためには、私達の『行為、行動』が必須になります。

しかし、私達が、失敗を恐れて、立ち止まっていると、その本質的な役割を果たせなくなるのです。

この、霊的真理から観た失敗を恐れず行動するためのちょっとしたヒントを、田久保剛のトークイベントの講話からご紹介します。

続きを読む

物質的視点から霊的視点にシフトする(人生の困難の理解)

田久保剛/CTPeak

『カルマ・ヨガ実践講座』〜School of Karma Yoga〜(SKY)の講義ビデオの一つに、【魂の目的を思い出す(私たちの使命)】というテーマがあります。

私達の魂は地球に生まれる前に、何を決め、何を目的とし、何を学びに来たのか、それを思い出し、物質的価値、真の地上人生の“霊的価値”を見出しシフトます。

その霊的視点で、物質次元に展開する出来事を捉えると、普遍意識の目覚めの最短距離とも言える手法、カルマ・ヨガのクオリティは格段にアップします。

この講義を学んだ受講生向けに話した田久保剛の補足講義の一部をご紹介します。

続きを読む

自分の内側から真理を見出す識別力を身に付ける

霊的真理の学びの上で、最も重要なポイントの一つに、「識別力を身に付ける」というものがあります。

どれだけ素晴らしい先生に学んでも、あなたの未来をまるで見事に言い当ててしまうかのような凄腕の霊能者に頼っても、自分の中に「識別力」が育たなければ、常に人に頼り続け、何かに依存して生きていかなかければならず、それは更なる大きな迷妄に嵌まり込んでしまう要因となってしまいます。

私が主催している各種オンライン講座では、一番最初の「オリエンテーション」の講義の中で、実は、この真理の学びの中核とも言える「自分の内側から真理を見出す識別力を身に付ける」方法をお伝えしています。

これは難しいようで、実はとてもシンプルな方法で、その理解を深めていただくことが出来るのです。

『シンプルさとり講座』の学びをスタートしたばかりのある受講生の方が、その「オリエンテーション」から大きな気づきを得ていただいた体験の投稿と田久保剛のコメントビデオをご紹介します。

続きを読む

執着を手放すための本質的な視点

田久保剛/CTPeak

Q:「苦しみは執着から生じるので「執着を手放そう」と言われますが、執着はどうしたら手放せますか?」

このご質問の回答をご紹介します。

この回答音声は、スピリチュアル分野の、よくある疑問や、勘違いしやすい様々な質問に、田久保剛が音声ファイルでお届けして、スマホ等で気軽に聴ける、

“精神世界・スピリチュアル百科辞典”

『スピリチュアル創造スタジオ』、略して『スピぞう』の項目の一つです。(2020年5月現在、153ファイル。その後続々更新中)

続きを読む