「生まれ変わり」「転生」「前世」について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
田久保剛

「生まれ変わり(転生)がもしあるとしたなら、自分の前世は何だったのだろう…」

このような関心を持つ方は多いのではないでしょうか?

田久保剛としては、直接あまり触れることのない、「生まれ変わり」「転生」「前世(過去世)」の体験についてお話しします。

過去生に興味を持つ事の注意点

私も、20年近く昔ですが、「前世療法」(ブライアン・L. ワイス著)という本に出逢って、前世の事には関心を持っていました。

しかし、その後、初版「黎明」に出逢い、「生まれ変わり」の章の(新版上巻P227辺り)表記に納得して、そこに真理を見出そうとするような関心は薄らいでいました。

やがて、葦原瑞穂さんとお仕事をするようになったある時、この「前世」に関連して、次のような葦原さんの言葉を目にする機会がありました。

「私は友人に「昨日の事を思い出すように」過去生の記憶をきちんと持っている人が何人もいるので、生れ変りについて議論するような事は有りませんが。

(中略)

さて、過去生があるとして、普通は過去生を探る事は余り人に薦めません。一番大きな問題はその人の関心が過去に行ってしまって、大切な現在の人生を疎かにしてしまうという事があるからです。

過去生に興味を持つ事がいけないかと言うと、例外もまた多くあるのですね。例えば今生の解決できない問題の原因が過去生にあるような場合、その過去の原因をはっきりさせる事で問題の解決を容易(たやす)くするという場合があります。

でも普通の人の場合には自分の過去生を思い出すというのは至難の業ですから、そのような力を持った人の手を借りる事がよくあります。

前述のヒプノセラピーを行うセラピスト、チャネラーなど、そういう仕事をする人は探せば幾らでもいるのですが、問題は能力に差があり、間違いも起りますし、インチキまがいの人もいて、普通の人がまともな能力を持っている人を見付けるのは実はなかなか難しいのですね。

ここからは私の20年来お付き合いのある友人の宣伝です。カナダ人の女性で、まるでヴィデオを見るようにその人の過去の出来事を視る事が出来、適切なアドヴァイスもしてくれます。

勿論人間ですから絶対に間違えないという訳ではありませんが、私がこれまでであった人達の中ではかなり信頼のおける人です。

因みに私が完全に興味本位で(笑)「初めて地球に来た時の事を教えて」と言ったら「Wowoo…!」と叫んで、とても面白い話をしてくれました。

(葦原瑞穂さんの言葉からの抜粋)

上記内の、中略した部分は、前述の、新版「黎明」上巻「生まれ変わり」の章、P227辺りの記述ですのでご興味があればチェックしてみてください。

「かなり信頼のおける人」

さて、この葦原さんの言葉や、著書「黎明」内で、前世に意識を向ける事への弊害・注意点を表現して警鐘を鳴らしている葦原瑞穂さんが、「かなり信頼のおける人」と言われている所に興味が湧き、

葦原さんからご紹介頂き、カナダ人女性、スージー・ボウマンさんのセッションを来日されたタイミングで受けてきました。

スージー・ボウマン

スージー・ボウマンさん

ちなみに、スージーさんは、「黎明」の引用にも出てくる大師、ハイラカン・ババジ(「黎明」内では、ハイラカンという表現ですが、一般的にはヘラカンとう表現が多いです)について書かれた著書、「ババジ伝」(森北出版/Radhe Shyam(原著) はんだ まり(訳) 向後 嘉和(訳))の、冒頭にある、訳者はんだまりさんのインド訪問記に度々登場してきます。

私が受けたスージー・ボウマンさんの個人セッションは、前世云々の名称は付かなかったのですが、オーラリーディングを通して、様々なアドバイスがあり、その話の流れで、今生の人間関係で、自分の役割を果たす上で知るべき前世の関係性を尋ねたところ、とても興味深いメッセージを頂きました。

この時(2014年11月)の私の体験を、私の感想として葦原さんに送ったメール文章と、その返信を紹介します。

エジプトとインドでの出逢い

********************
先日、ご紹介頂いた、スージーさんのセッションを受けてきました。

私は前世で、何度もお坊さんやヨギの人生を経験して真実を探求し、「真実を語る」というスタイルで「人生をどう生きるか」の在り方を様々な形式で表現し、示してきたようです。

更に言うと、非常に古くから、バランスのとれた太古の存在として「邪魔をしないで(地球人類の)役に立ちたい!」というアイデアをもって地球にやってきた魂だそうで、このフレーズは魂に響き、腑に落ちる感覚がありました。

そのセッションの中で、私の今世での出逢いの中で、今知るべき前世との関わりをお聞きしたのですが、その中に葦原さんとの関わりも話題に上がりました。

葦原さんとは、エジプトでお寺のような建築に関わる仕事を共にしていて、葦原さんは、より神様、スピリット寄りの専門分野の意見、私は人間と現実性の専門分野の意見で、色々お互いが学び影響を与え合っていたようで、その生での友情は現世にも似たようなスタイルで続いているとの事でした。

また、別の生では何世紀も前、インドで出逢っていて、葦原さんと私のグルが同じだったとのこと。お互い専門分野が違ったのでしょっちゅう会っていたわけではないらしいのですが、その共通のグルは「ババジ」(ハイラカン・ババジ)だったそうです。

ただ、ババジがアヴァターとしての表現を変容させており、また自分を、我々の前で「ババジ」と呼んでなかったので、実際には「ババジ」の存在から導きを受けていたけれども、我々は、その存在をババジとは認識していなかったようです。

そのババジの存在に導きを受けながら、一緒にコミュニティを作って、愛と慈悲の原理を基盤にした、本当に愛情深い仲間を作り、お金の無い人達にも生活を提供し、ババジの教えを広げていくお仕事をしていたようです。

色々興味深いお話でしたが、葦原さんが関わるお話は、ざっくりいうと上記のような感じでした。

お話しを聞きながら、へぇ〜そうなんだ…という自分と、きっとそうだったんだろうな…という違和感の無い感覚もありましたが、葦原さんは覚えていらっしゃいますか?(笑)

それ以外にも、前世にまつわる興味深い話、オーラリーディングなどを通し、私の今世での課題のヒントなど、短い時間で凝縮したお話をお伺うことができました。

その他、数名の前世との因果関係の背景を教えて頂いたのですが、実際に現実の関わりを知っている身からして、ドンピシャゃな納得のいく、腑に落ちる感覚のリーディングに、改めて目に見えない領域の波動の世界の神秘を実感し、とても有意義なセッションでした。

********************

スージーさんのセッション、有意義だったようですね。
私も色々と思い当たる節があります(笑)。
(葦原瑞穂さんの返信の一部)

スージー・ボウマンさん来日セッション・特別オファ

さて、その後スージーさんとは親しくさせて頂き、「いつまで日本に来られるかは判らない」と言われていましたが、昨年も来日し、今年も来日してセッションを行うそうです。

昨年は葦原さんが亡くなった直後だったので、非常に残念がっていましたが、次なる次元へ旅だった、葦原さんへのメッセージを頂き、送る会では思い出の写真と共に、その時の録音をお集まり頂いた方々にご紹介しました。

いつもは、葦原さんがこの時期、ご縁のある方々に上記のようなメッセージで、スージーさんの来日セッション等をご紹介していたのですが、今年は、それに代わり、田久保にご縁のあった方々に対し、「個人セッション」を少しお安くして頂ける、特別オファを頂きましたので、ご案内します。

ご興味のある方は、下記をご覧の上、お問合せ下さい。

なお、このセッションは、私やCTPeakのサービスとは一切関係なく、あくまでも田久保のお友達のセッションのご紹介です。

田久保剛/スージー・ボウマン

◎ スージー・ボウマン個人セッション

◎ スージー・ボウマン個人セッション

11月3日(金)〜11月28日(日)
1セッション:1時間 通常価格 28,000円
(一度に2回分、あるいは、お二人分を同時にご予約された場合は、併せて5万円)
南小岩ペットクリニック セッションルーム

●10月22日までにお申込いただくと、先行予約特典として、1セッション 25,000円
(一度に2回分、あるいは、お二人分を同時にご予約された場合は、併せて48,000円)

上記が通常の価格ですが、スージーさんからの特別オファーとして、
予約時に、

「田久保のブログ読者です」

と言っていただくと、お友達価格として、上記の価格から
1,000円引きでセッションを受けていただけます。
(個人セッション以外には割引は適用できません)

例1:10月22日までに1名1セッション申込 → 24,000円
例2:10月22日までに2名でセッション申込 → 2名併せて 46,000円
例3:10月23日以降に1名1セッション申込 → 27,000円
例4:10月23日以降に2名でセッション申込 → 2名併せて 48,000円

ご予約申込・及び詳細は、直接下記へお問合せください。
[問合せ先]竹内いすゞ
suzulin50@softbank.ne.jp
090-2632-2529
(注※本件についてのお問合せは、原則としてCTPeakでは対応出来かねますので、直接上記へご連絡ください)

 

写真のデータが小さいため読みにくいかのしれませんがご了承ください。

 

●残席僅か!
特別セミナー『普遍意識の自覚と地球の夜明け』
「黎明」著者・葦原瑞穂の講話録音と田久保剛の解釈から学ぶ集い〜
東京・大阪開催(臨時日程増設中)

【特別プレゼントのお知らせ】
メールセミナー登録者に、有料のビデオライブラリーとして公開予定の『黎明』について田久保が深く語った、トークイベントビデオ

『人類意識の目覚め〜「黎明」について〜(ビデオ:約1時間48分)』

を、2017年10月31日までの期間に限り、田久保のメールセミナー登録者限定で、無料プレゼントしています。ご希望の方は、「無料メールセミナー」に登録;して下さい。
(※既にメルマガが届いている方には配布済みのものです)

 

▲新版「黎明」をAmazonでお求めの方はこちらからどうぞ

+ーーーーーーーーーーーーーー+

『CTPeakトークイベント』のお知らせ

開催日時とトークテーマ:

●大阪
【第56回】 2017年 10月16日(月) 18:30~20:30
 テーマ:『人生の本当の楽しみ方』

●東京(練馬駅近くの会場)
【第57回】 2017年 10月29日(日) 10:30~13:00
※開催時間にご注意ください
テーマ:『スピリチュアル分野の問題点』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(場所の詳細はお申込者へ詳細情報をお伝えします)
参加費:[早割]3,000円(税込・事前振込)
    [当日]3,500円(税込・当日会場払い)
講師:田久保剛

●CTPeakトークイベント参加予約はこちらから

+ーーーーーーーーーーーーーー+

●「相手の完全性に意識の焦点を合わせる方法」無料ビデオセミナー
無料ビデオセミナー登録はこちらから

 

●カウンセラー・ヒーラー・セラピストのための本質を身につける『PFOメソッド』セミナー 詳細・申込
(次回2017年10月15日(日)大阪・2018年1月7日(日)東京)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料メールセミナー:現状を変える7つのヒント

「何とか、今の現状を打開して解決のヒントを見出したい・・・」

そう思いながら、成功法則やスピリチュアル、精神世界などの様々な情報を探し求め、時間とお金を費やしても、なぜか一向に、現状が良くならない・・・
疑問あなたは、そんな悩みを抱えていませんか?
その悩みや問題は、ほんの少しのヒントで解決できる可能性があります。

⇒ 無料メールセミナーの詳細・登録はこちらから
(CTPeak公式HP)

こちらの記事もおすすめです

おすすめ関連記事

まだデータがありません。

コメントを残す

*