スピリチュアルへの偏見を力に変える「風車の理論」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スピリチュアルへの偏見を力に変える「風車の理論」/田久保剛

スピリチュアル、精神世界の情報は、とかく偏見を持たれやすい分野です。

そこで、田久保剛が主催する「TAOメンタルビジネス塾」のフォローアップ教室で、スピリチュアルへの偏見にどのように向き合っていくかをテーマにした講話から、そのヒントについてお伝えします。


スピリチュアルへの偏見とどう向き合うか

今朝、facebookを見ると1年前に私がシェアした記事が、思い出記事として表示されていました。

その記事は、「TAOメンタルビジネス塾」の塾生さんが書いたものです。

改めて読むと、私がスピリチュアル分野の情報発信者としての在り方、姿勢として強く意識していることを非常に明快に表現して頂いた記事でしたので、再びシェアし、同時に、この記事に出てくる勉強会の模様を振り返って見ました。

まずは、その記事をご覧下さい。(faceboook埋め込み記事内の「もっと見る」をクリックして内容をご覧下さい)

 

大友さんがこの記事内で書いている、参加した勉強会(TAO塾フォローアップ教室)の一部が下記の映像になります。(ちなみに、大友さんの表現の「人間風車」は、技の名前で、私の表現とはちょっと違います(^_^;)

 

偏見・反対意見に向き合うことに役割の本質がある

私は「偏見大好物」なのです(笑)

反対意見も大好物。

あやしいと思われる事が良いわけではありませんが、偏見やあやしいと思っている意見を頂いた方と一緒に考えるのです。

なんで偏見を持っているのかな…
どうだからあやしいと感じているのかな…

と意識しながら聞いていると、

「ああ、だから偏見が生まれるのか…」

と、その理由がわかって、それをきっかけに、偏見に捉えてしまう背景や、あやしさを払拭するような、自分でも楽しくなるような新たなボキャブラリーによって解説できたりするのです。

でもそれは、私に、偏見を素直にぶつけてくれたからこそ表現できた訳なのです。

偏見を持たれていた方にしっかり向き合って、理解を深めて頂く、新たな表現を生み出していくことが、自分自身の役割なのだと捉えています。

ですから、私はよく、「是非、質問をしてください、遠慮しないで、『こんな事聞いても良いのかな…』ということも、どうぞ聞いて下さい」と、あえて強調するのは、そのような理由からなのです。

そのような意味で、偏見大好物というよりも、偏見があるから自分の役割がある、というのが私の考えです。

偏見・反対意見を力に変える『風車の理論』

これは、私的に表現すると、『風車の理論』なのです。

これは実は、アントニオ猪木さんの言葉なのですが、猪木さんの試合は「相手の力を利用して、相手の良さを、9まで引き上げて10で倒す」というスタイルなのです。

プロレス好きではない人は、あまりピンとこないかもしれませんが(^_^;

いわゆる、風があるから自分が回る、という風車のように、この場合、偏見、反対意見があるから、自分の役割が果たせる、ということです。

偏見、反対意見には、様々な向き合い方があると思うのですが、偏見、反対意見を利用してしまう、ということです。“利用する”という表現が適切かどうかはわからないですが…

そもそも、偏見を持つ人がいなかったら、自分もスピリチュアルの表現者としての存在意義がない可能性もあるのです。

ですから、実は両者は、スピリチュアルの理解を深める上で、角度が違うだけで、共同作業をやっているという可能性は十分あると思っています。

スピリチュアルへの偏見を力に変える「風車の理論」/田久保剛

今、目の前に偏見・反対意見があることに意味がある

様々な質問をするお客様が皆、鏡だと捉えると、それらの質問をする背後の大いなる計画、真意に、

「お前、自分の役割を果たす為にも、こういう質問にも答えられるようになれよ…」

と、提示してくれていたり、

「田久保さん、俺の背後には、同じようなタイプは一杯いるから、俺を、こういうタイプの人の代表者だと思って、きちっと対処出来るように練習してよ、お役目成就、頼むぜ…」

などと言われて、協力して頂いているような、そんな受け止め方をよくしています。

現実的に、今、その人が目の前にいる、という事実。

強烈なトラウマを抱えている人…もの凄い強烈な偏見に満ちている人…

偏見があっても、別にそんな事はどうでもよかったら、私との縁を持って、目の前に来ていないわけですから、きっとその背後には何か出逢った理由があると捉えるのです。

だとしたら、そこに誠心誠意向き合って行くのです。

自分自身の役割を果たす上で、鍛えるべき力の課題、その側面を、その人は映してくれる役割を果たして頂いている、そういう捉え方をしています。

ストロベリームーン/田久保剛 撮影

≪おすすめの関連記事≫
⇒『普遍意識(本当の自分)と共鳴して日常生活に生かすヒント』

 

●TAOメンタルビジネス塾Final・入塾募集中

 

ーーーーーーーーーーーーーー
●半年間のオンライン講座『シンプルさとり講座』の真髄を
1日で学ぶセミナー開催決定!
『シンプルさとり講座』 ~ 1日集中セミナー ~
(大阪6/11)

ーーーーーーーーーーーーーー

●東京・大阪 次回開催日決定!
『普遍意識瞑想セミナー』
(東京7/16・大阪8/11)

+ーーーーーーーーーーーーーー+

『CTPeakトークイベント』のお知らせ
(6月大阪開催決定!)

開催日時とトークテーマ:

●大阪(中央区)
【第49回】 2017年 6月12日(月) 18:30~20:30 大阪
 テーマ:  『生きる目的と人生の意味』

●東京(練馬駅近くの会場)
【第50回】 2017年 6月24日(土) 13:30~16:00 東京
 テーマ: 『お金の本質』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(場所の詳細はお申込者へ詳細情報をお伝えします)
参加費:[早割]3,000円(税込・事前振込)
    [当日]3,500円(税込・当日会場払い)
講師:田久保剛

●CTPeakトークイベント参加予約はこちらから

+ーーーーーーーーーーーーーー+

無料メールセミナー:現状を変える7つのヒント

「何とか、今の現状を打開して解決のヒントを見出したい・・・」

そう思いながら、成功法則やスピリチュアル、精神世界などの様々な情報を探し求め、時間とお金を費やしても、なぜか一向に、現状が良くならない・・・
疑問あなたは、そんな悩みを抱えていませんか?
その悩みや問題は、ほんの少しのヒントで解決できる可能性があります。

⇒ 無料メールセミナーの詳細・登録はこちらから
(CTPeak公式HP)

こちらの記事もおすすめです

おすすめ関連記事

まだデータがありません。

コメントを残す

*