一緒にクリスマス瞑想でエネルギー・シフト体験

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
田久保剛/CTPeak

クリスマス・イヴの夜(12/24)と、翌早朝(12/25)の2回、田久保剛のメルマガ読者の皆様に呼びかけて「クリスマス瞑想」を実施しました。

呼びかけにご賛同頂いた方々が、それぞれの場所で、日時だけを合わせ、精神階層で意識を一つの方向性に合わせての瞑想です。

瞑想中に体験する精神領域の感覚などは、言葉で表現するのが難しいのですが、それにも関わらず、沢山のご感想を頂きました。

「クリスマス瞑想」の主旨を、その実施の根拠となった著書『黎明』の引用を用いての解説や、参加者のご感想の一部を私のコメント付きでご紹介します。

一緒に瞑想してのエネルギー・シフト

私のメルマガ読者の多くは、霊的本質に関心を持ち、その学びを日常や仕事、人生に活かそうとされている方々で、その中には、私の各種サービスに取り組み、より深く霊的真理の学びに向き合われている方々も多くいらっしゃいます。

そのような、共通の霊的価値をお持ちの方々は、ある意味、共通波動によってご縁を頂いた方々でもあり、その共通波動をもった複数の方々が生み出すエネルギーを利用し、全体に対する奉仕が出来るのではないかと思い立ちました。

こうした霊的本質に関心を持つ複数の方々ができる全体への奉仕としては、地球に注がれるエネルギーをより調和の波動に変換させる、「エネルギー・シフト」が有効だと考えたのですが、

インターネットを通して集まったこのコミュニティは、全国各地や海外在住の方もいらっしゃいますので、エネルギーの効果としては物理的に特定の場所で空間を共に出来れば、なお良いのですが、実際は困難です。

そこで、特定の場所を限定しなくても精神領域にエネルギー・シフトの作用を与えられる方法として、瞑想という手法を選びました。

正しく行われる瞑想は、こうした地場調整の手段の中でも理想的なもので、奉仕の心を持った人達が集まってエネルギーの柱を創り、全世界に向って愛を放流したときの影響力には量り知れない効果があります。従ってある程度調和した雰囲気を作り出すことのできるグループであれば、定期的に集まって瞑想の集いを持つことは、参加者にとっても、地域にとっても、そして全世界に対しても大変善いことであるわけです。
(「黎明」葦原瑞穂著・太陽出版・下巻P114引用/赤字は田久保)

なぜクリスマスが瞑想に適しているのか

上記引用の、著書「黎明」の中には、もうひとつ、私が以前から気になっていた情報がありました。それは、クリスマスのこの時期は、こうしたエネルギー・シフトに非常に有効なタイミングだという事です。

毎年クリスマスの十二時間(日本では十二月二十五日の早朝が良い)には、全地球的規模でのエネルギーの事情で、影の勢力の活動は封じ込められていますから、この時間にチャネルできない情報源については気を付けるというのもひとつの方法です。なお、このことが起るのは、クリスマスにはヨーロッパ等で大勢の人達の意識が共通の方向に向くために、霊的な作業をするためのエネルギーを流し易いことと、冬至の近辺では太陽からの微妙な影響があるためで、キリスト教的な理由があるわけではありません。
(「黎明」葦原瑞穂著・太陽出版・下巻P62引用/赤字は田久保)
田久保剛/CTPeak
エネルギー・シフトとは、地球に注がれるエネルギーの波動スペクトルを変えて、相対的にヴァイブレーションを上げることをいいますが、これを行う際には、天体の位置関係のために、特殊な影響力を生じさせ易い日に設定したり、クリスマスや大晦日のような、世界中で大勢の人達の意識が手掛かりになる一つの雰囲気に集中しているために、エネルギー・チャンネルを創り易い日を選ぶこともあります。(「黎明」葦原瑞穂著・太陽出版・下巻P116引用/赤字は田久保)

こうした気になる情報は、知っているだけではあまり意味がありません。

そこで、エネルギー的に最適な天体配置のタイミングのひとつとなる、平成最後となる冬至近辺のこの機会に、「クリスマス瞑想」という特別なイベントで呼びかけをして実践してみよう、という事です。

全体への調和を願う意識の焦点

さて、こうした複数の方々に呼びかけましたが、瞑想そのもののやり方は、私から本格的に「普遍意識瞑想」を直接、瞑想セミナーや瞑想教材等で学ばれた方々がいる一方、普段、あまり瞑想をやる事もない方々もいらっしゃいますので、簡単なアドバイス程度で、各々のやり方にお委ねしたのですが、

しかし、一つだけ重要なルールが必要でした。

それは、参加者全員の意識を一つの方向性に焦点を合わせる事です。

その共通の方向とは、「全体の調和を願う」という事です。

田久保剛/CTPeak

瞑想中に、全体、地球、人類、生きとし生ける総ての平穏、平和を祈る愛を放つ事。

個人的な欲望や願望ではなく、例えば「生きとし生けるものの総てが平安でありますように」といった、全体に対する願い、それはつまり、神(普遍意識・本当の自分)の願いと一致させる、という事です。

また、2018年を象徴する漢字が「災」であったように、今年は様々な災害の被害に遭われた方々がいらっしゃいましたが、そうした方々や、メディア等を等してそれらの被害を知った方々の心の痛みや傷が癒やされ、一日でも早く平穏な日々になるように、といった祈りです。

参加者の声と田久保のコメント

さて、昨夜も感じましたが、特に今朝(12/25)の早朝は、目覚めると、まず東の空に明けの明星(金星)が、まるで何かを伝えてくるかのように驚くほど輝いていて、西には月がくっきりと、そして徐々に登ってくる太陽を感じていると、まさに惑星地球と自分が一体になって、大宇宙の中に漂うような感覚に包まれた中での瞑想でした。

田久保剛/CTPeak

 

今回の場合、私がエネルギー・チャンネルとしての媒体にも当たるので、私自身、いつも以上に入念なセットアップをして挑み、皆さんが意識を合わせる時間よりもだいぶ前から瞑想してエネルギー場を整えていました。

そこに意識を合わせ、「クリスマス瞑想」を体験された方々のご感想の一部をご覧下さい。

まず、最初のご体験は、私自身、とても感動したメッセージでした。

 

『宇宙は自分の中に』

素晴らしいイベントに参加できて大変嬉しいです!
趣旨が素晴らしくて、ぜひまた企画をお願いしたく思います。
瞑想しながら祈りを捧げているうちに、この世界の出来事、悲しみも災害も戦争も全て自分の中で起こっている出来事なのだ。
地球・人類・生きとし生ける総て宇宙も自分の中に全てある、という感覚になってきました。
だから自分の心を平和と愛で満たそうと自然に、感覚的に思いました。
ありがとうございます。
(M.H.さん・女性)

▲ご参加ありがとうございます。素晴らしい感覚を味わいましたね。
まさに、普遍意識からのメッセージを代弁して頂いたように感じます。
特に、赤字にさせて頂いた箇所、魂に共鳴します。本当に多くの人にシェアしたいです。

 

『神様からの祝福』

世界平和の光の柱の中に、自分を入れて祈りました。終わり頃、神様からの祝福を受け、体中に温かい光が広がって行きました。
(匿名さん)

▲まさに、その祝福の光が、今度はご自身が担当している空間に伝わっていく大きな貢献に繋がると思います。ご参加ありがとうございます。

『特に何も感じなかったけど…』

ありがとうございました。特に何も感じなかったのですが、明日の朝もやりますのでよろしくお願いします。
(戸田 英晴さん)

▲ご参加ありがとうございます。大丈夫です。何かを感じようとしないでいいのです。ちなみに、あまり何かを感じよう(特定の成果を得よう)と求めすぎてしまうと、その思いは往々にしてエゴ(自我意識)を増長して、焦点がブレます。

この場合、重要なのは、何かを感じるではなく、どういう想念、波動、エネルギーを放ったか…です。その結果として何かを感じるのも、もちろん良いですが、何も感じなくても良いのです。

今回のご参加によって放たれたエネルギーは、後は「上の方の方々」が、良きに計らって頂けますので、安心して委ねて下さい^^

『高い波動の精妙な音』

とても、不思議なのですが本日は、いつもより、とても精妙な高い波動を感じる事ができ、瞑想を終えてからも高い波動の精妙な音を感じている次第で有ります。

多くの方々が普遍意識からの光を受け少しでも良い状況へシフトする事を願い瞑想をさせて頂きました。

本日は、田久保さんだから出来た素晴らしい企画を立てて頂きまして誠に有難う御座いました。

また、宜しければ、この様な企画をたてて頂ければと望んでいる次第で御座います。
(梅澤 勲さん)

▲ご参加ありがとうございます。先述した様々な背景によって、いつもの瞑想との違いを感じられたことは、とても貴重な体験だと思います。是非またご一緒しましょう。

『平和でありますように』

とても素晴らしい企画に参加させていただき嬉しいです。
離れていてお逢いしたことがない方々と心をひとつにしての祈りは、とても心地良く幸せを感じました。
このような企画は、毎日でも良いと思います。
世界中が平和でありますように。
(M.K.さん・女性)

▲精神領域は空間を超越して繋がれる次元ですね。確かに、その幸せの波動は毎日でも放って行きたいですね。ご参加ありがとうございます。

『大きな広い視点』

瞑想というものに慣れておらず、最初は宇宙の調和、平穏と唱えていたのですが、イメージが追いつかず、まずは身近な人からはじめて日本、外国、地球と広げて行きましたらイメージが追いついてきました。
だんだんと心が落ち着き、なぜかいつも冷たい指先がジワジワと暖かくなってきました。
まだまだ自分のことばかりでなかなか大きな広い視点で考え見ることが出来ないのですが、こうした企画に参加させて頂くことで視野が広がるように思います。
そして、その影響が神の法則に従って、結果的に波動を上げることに繋がれば嬉しいです。
(匿名さん)

▲暖かさは、大いなる波動と共鳴した一つのサインだと思います。この視野の広がりの感覚が分かってくると、まさにより精妙な波動にシフトして行けます。ご参加ありがとうございます。また是非ご参加ください。
田久保剛/CTPeak

『穏やかなものにつつまれた』

ひじょうに穏やかなものにつつまれ、たゆたうような感覚を得ました。お誘いいただき、ありがとうございます。明日朝もチャレンジいたします。
(S.W.さん・女性)

▲ご参加ありがとうございます。調和の波動のヒーリング効果を味わった貴重なご体験だと思います。

『たとえそれが自己満足でも』

地球に光を流すイメージで瞑想しました。特にいつもと変わった感覚はありませんでしたが、会ったこともない方たちと一緒にに瞑想するのは、少しワクワクしました。少しは地球の次元上昇の役にたっているかな、と思うと、たとえそれが自己満足でも参加できて良かったと思います。素敵な時間を共有する機会をいただき、ありがとうございます。
(石野 昌利さん)

▲ご参加ありがとうございます。全体への調和、光を放つことは、仮に自己満足であっても、誰も困らないどころか、全体に対するとても善い奉仕に繋がります。

『全身に鳥肌が立つ』

CTPeakで学び始めてから確信的に認識できた事なのですが、自分は何か波動の高い(?)エネルギーに共鳴した時、もしくは調和を感じるような時に鳥肌が立つ体質らしいのですが今日は、それが全身にそして何度も強く起こりました。
因果関係は分かりませんが、報告させて頂こうと思いました。
(R.T.さん・男性)

▲貴重な体験のご報告、ありがとうございます。通常の視点では見えない作用ですので、こうしたそれぞれのセンサーで、起きた変化をご報告頂く事で、このエネルギー・シフトの効果を検証する大きな参考になります。ご参加ありがとうございます。

『世界が一つに繋がっている感じ』

あっという間の20分でした!
生きとし生けるもの、全てが平和でありますように!苦しみ、悲しみが癒されて行きますように!愛、感謝のエネルギーに全世界が包まれますように!全人類がアセンション出来ますように!
後はひたすら、ありがとう、ありがとう、ありがとう、ありがとう、ありがとう、ありがとう、ありがとう、〜!!!世界が一つに繋がっている感じを覚えました!
最高な企画ありがとう御座いますm(_ _)m
(酒匂 秀樹.さん)

▲ご参加ありがとうございます。一体を実感した喜びが伝わってきます。ありがとうございます^^

『良い波動で出勤出来た』

昨日、今朝共に瞑想を行いました。
久しぶりに瞑想をやりましたが、気のせいでしょうか、雑念が少なく宇宙と繋がった感が強かったです。
今朝は出勤前の準備の合間に行いましたが予定通り出る事も出来ました。
とても頭がスッキリしていて良い気分と良い波動で出勤出来ました。
とても良い企画だと思います。また、この様な貴重なタイミングで行なって下さい。
(K.N.さん・男性)

▲今日は、宇宙と繋がった、その良い波動の「光」を職場に与えられた、とても素晴らしい奉仕ができたのだと思います。ご参加ありがとうございます。
田久保剛/CTPeak

『体の不調が改善』

本日の朝参加しました。
連日仕事が忙しかったので、できたらでよいと思っていましたが、夜中、背中がこわばっており5時58分に起き、瞑想をしたところその後かなりその状態が改善しました。少しでも参加できてよかったです
(H.N.さん・女性)

▲まさに、ヒーリング効果を実証する効果を、非常に解りやすい体験でシェアして頂きました。ご参加ありがとうございます。

『地球は私』

久しぶりの瞑想で、できてるかな?と若干不安もありつつでしたが、今日示された現実に、できてたんだとサインをいただきました。(中略)そして今日、いつも母と話すとギクシャク、良かれと思って言ったことが逆撫でするような状態でしたが、一転和やかに私の提案を受け入れ、行動を起こしはじめました。
以前から私の言っていることは同じなのに、あまりにスムーズで驚きました。
私の意図が分かったからだと、母に言われました。瞑想出来てたよと、示されたのだと思っています。
田久保さんの言われていた「地球は私」と言う言葉が何故か、ずっと響いています。
瞑想の楽しさをまた思い出しました。
(R.S.さん・女性)

▲ご参加ありがとうございます。おっしゃるように、調和したエネルギーが深い所で共鳴をおこし、お母様を通してフィードバックされたのかもしれませんね。響いた言葉は真理と共鳴しているのだと思います。

『光のシャワー』

24日の21:00の瞑想では前半の3〜4分間頭上から光のシャワーを浴びているようで驚きました。25日の6:00の瞑想は何もありませんでした。少し残念に思いましたが、その事でふと「現象を期待してはいけない、日常生活に目を向けよ!」と言われたように感じました。
(K.M.さん・男性)

▲ご参加ありがとうございます。素晴らしい体験ですね。クラウンチャクラが開いて地上への光の通路になっていたのかもしれません。そして、何も無いことに対して、素晴らしい捉え方です。これは日常の現象にも応用できますね。

 

『サンタクロースからのプレゼント』

いつもありがとうございます。今朝の瞑想に参加してました。でも、10分越えたくらいで寝室から、いつもは寝てる時間帯の筈の子供が目を覚ましてしまいました。サンタクロースからのプレゼントを発見して部屋から飛び出してきて、開始10分で終了してしまいました。残念でした。
(T.K.さん・男性)

▲ご参加ありがとうございます。起きている事が正しい…ま、そういう事もありますよ(笑)。でも、捉え方によっては象徴的なメッセージがあるようにも感じます。

『第三の眼がジンジンする感覚』

毎日、瞑想をしたり、マントラを唱えたりしているので、その延長ぐらいの気持ちで気楽に行いましたが、田久保先生や霊的真理をともに学ぶ皆さまと一緒に、クリスマスの同時刻に瞑想をしているかと思うと、とても幸せな気持ちになりました。
瞑想の実際の効果は、分かりません。でも、第三の眼のあたりにジンジンする感覚があり、それがしばらく続いていたのと、平安を願う瞑想によって、心が温かい気持ちになれたのは確かです。
想念には現実に影響を与えるほどの強いエネルギーがあると言いますが、これからも「生きとし生けるもの総ての平安を願う」気持ちを大切に、世の為人の為に生きていきたいと思います。(H.K.さん・男性)

▲ご参加ありがとうございます。素晴らしい体験です。でもきっと、霊的存在から観たら、この瞑想の霊的次元への作用の大きさを地上の私たちはほとんど解っていない…と観られているかもしれません^^ それでいいのです。私たちは、この物質次元担当者としての仕事さえ全うすれば。

『私自身が浄化された』

田久保先生とご縁をいただいた方々が一堂に会してという企画に、感動するとともに、エネルギーをいただきました。クリスマスプレゼント、ありがとうございます。
昨夜と今朝、参加しました。私自身が浄化され、心の平穏をいただいたように感じました。
我が家、この地域、そして世界に、私の波動が少しでもお役にたてたことを願っています。
年末に子供たちが、帰ってきますが、気持ちよく迎えることができそうです。
(Y.A.さん・女性)

▲ご参加ありがとうございます。浄化された分だけ、調和の波動を放つことに繋がります。幸せの波動に包まれた善いお年をお迎えください!

田久保剛/CTPeak

上記は、ご感想を投稿頂いた方の表現の一部ですが、実際に参加された方は、この何倍もの方がいらっしゃいます。この一部のご報告を読まれただけでも、下記引用にあるような精神領域での善い作用が起きた可能性を感じる事が出来ます。

大勢の人々の意識が一つの焦点を持って調和したときには、想像を絶するエネルギーの場が創られることになるわけです。

こうしたエネルギーセンターが生み出されると、その場に参加した人達の心と身体に大きなヒーリングが行われるために、当人にとっても良いばかりではなく、参加した人達がヴァイブレーションの上った状態で家庭や職場、学校等の普段の生活の場に戻っていった時に、周囲の人達に「光」すなわち調和した波動のエネルギーを与えて、それがまた他の人達に伝わっていきますから、全体への影響は極めて大きなものになります。

またこのようなエネルギーの場が創られると、高い波動領域では全宇宙に、物質レヴェルやアストラル・レヴェルの相対的に低い波動領域では、周辺の地域にヒーリングのエネルギーが注がれますので、世界への直接的な波及効果も大きく、霊的な視野から観れば、地上のいかなる行為にも勝る偉大な貢献をすることに成ります。(「黎明」葦原瑞穂著・太陽出版・下巻P91-92引用/赤字は田久保)

さて、私自身、今回の試みの結果をとても感慨深く思っており、私が瞑想中に実感した、参加者の皆さんとのエネルギーの共鳴、一体感、そして、大いなる生命の波動が流れ込む感覚が、皆さんの表現で見事にフィードバックされてきており、

今迄、単独で瞑想していた感覚を遙かに凌駕する体験に驚きと、楽しさの再発見をしている次第です。

大いなる全体の奉仕にご協力頂きました「クリスマス瞑想」参加者の皆さん、本当にありがとうございました。

そして、興味があったけどご事情で参加出来なかった方、情報を見逃していた方で参加したかった方も、こうした機会は何も今回限りではありません。

この貴重な体験を機に、今後もご縁のあった皆さんと、このような機会を設けていきたいと思いますので、その時は是非ご一緒ください。

 

【2018年末&2019お年玉キャンペーン実施中】

★普遍意識瞑想を身につけたい方に朗報!

期間限定割引キャンペーン中!

●普遍意識瞑想セミナー

●普遍意識瞑想セミナ収録・ダウンロード教材

★その他の2018年末&2019お年玉キャンペーンラインナップはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料メールセミナー:現状を変える7つのヒント

「何とか、今の現状を打開して解決のヒントを見出したい・・・」

そう思いながら、成功法則やスピリチュアル、精神世界などの様々な情報を探し求め、時間とお金を費やしても、なぜか一向に、現状が良くならない・・・
疑問あなたは、そんな悩みを抱えていませんか?
その悩みや問題は、ほんの少しのヒントで解決できる可能性があります。

⇒ 無料メールセミナーの詳細・登録はこちらから
(CTPeak公式HP)

こちらの記事もおすすめです

おすすめ関連記事

まだデータがありません。

コメント

  1. K・A より:

     両日とも、戸外で瞑想に参加しました。全国で、世界で同じように参加されている方々がいると思うと心強かったです。1日目は、示していただいたマントラや「アワウタ」を静かに心の中で唱えました。不思議なことに、かじかんでいた手足が温かくなり、涙が次々とあふれ出てくるのです。初めて葦原先生の講演を拝聴した時と、清里での合宿で平澤真希さんのピアノリサイタルを初めて聴いた時以来です。2日目は、周囲の物音にやや気が散ったのか、あまり変化は感じられませんでしたが、東の空で強く輝く金星と西の空に輝く月の美しさに感動しました。
     少しでもお役に立てばと思い参加したのですが、それ以上の体験をさせていただき感激し感謝しております。
     田久保さん、貴重な機会をいただきありがとうございました。メルマガも読ませていただいております。スタッフの方々もどうぞ良いお年を。

    1. 田久保剛 より:

      K・Aさん
      ご報告ありがとうございます。この時期、野外は寒いですが、その分、澄み切った天球の輝きは格別ですね。特に冬至近辺の早朝は最高です。素晴らしい体験が出来て良かったです。ご参加、偉大なる貢献ありがとうございました。良いお年をお迎えください。

田久保剛 にコメントする コメントをキャンセル

*