時空間を共有する波動調整の効果

田久保剛

年末を迎えて、今年を振り返って感じている事の一つに、「波動調整」というキーワードがあります。

今年は沢山のイベントを開催したのですが、そのイベントに参加された方々の変化に、この「波動調整」の効果、その影響を感じるのです。

この「波動調整」という現象を田久保剛がどう捉えているのかを、先日の今年最後のトークイベントを振り返ってお話しします。

続きを読む

他人に振り回されない方法の本質

田久保剛/CTPeak

2017年は、新しいメソッドのリリースなど、様々な事にチャレンジした年でもありました。

その中でも、私自身の真理探究の二十数年の経験と、その結果行き着いた、私、田久保剛が行ってきた、真理をお伝えし、また多くの方々と向き合う上で実践し続けた“在り方”

これを徹底分析した結果、見出した「相手の完全性に意識の焦点を合わせる方法」を身につける、『PFOメソッド』は、まさにその集大成とも言える、非常に手応えのあるもので、まさに天から授かったように感じています。

「他人に振り回されて困っている人」「職場や家庭の人間関係に悩む人」から、カウンセラー、ヒーラー、セラピストといった施す側のお仕事を通して貢献したいとお考えの多くの方々に身につけて頂きたいメソッドです。

続きを読む

歓喜の波動(黎明・特別セミナーin大阪レポート)

田久保剛/黎明セミナー

***黎明・特別セミナーレポート記事を初めから読む方はこちらから***

「黎明」葦原瑞穂・講話録音を公開する大好評のスペシャルイベント、

特別セミナー『普遍意識の自覚と地球の夜明け』〜「黎明」著者・葦原瑞穂の講話録音と田久保剛の解釈から学ぶ集い〜

これまで3回の東京開催を経て、先日、いよいよ大阪2連続開催の日を迎えました。

この大阪のセミナーは、まさに喜びのエネルギー、歓喜の波動に包まれていたことを深く実感する2日間でした。この模様を参加者の声を中心にご紹介します。

続きを読む

「悟り」という幻想と「悟りのプロセス」

田久保剛

「本当の自分(普遍意識)」が、私達を通して自覚に至るために、それを阻害するエゴ(自我意識・分離意識)を、排除、抑圧するのではなく、なだめ、満たし、解放していく「愛しのエゴちゃん」ノウハウについて、前回の記事でお伝えしました。

今回は、そのようにエゴを解放しながら、近づいていく「悟り」とそのプロセスについて、田久保剛の解釈をお伝えします。

続きを読む

エゴを静めて「本当に自分」が目覚めるノウハウ

田久保剛

人間の意識に棲みつく「エゴ(自我意識・分離意識)」が生み出す様々なネガティブ波動は、「本当の自分」である、「普遍意識」の調和の波動が、私達を通して現れるのを邪魔します。

どうしたら、このエゴを静めることができるでしょうか。

田久保剛が実践している「愛しのエゴちゃんノウハウ」は、誰もがすぐにできて、非常に効果的な方法です。

続きを読む

瞑想は普遍意識の視点を呼び覚ます

田久保剛

私達人間の多くは、悩みや問題に直面した時、迷った時、誰かに助けてもらいたい、誰かに、答えを教えて欲しいと思うものです。

そんな時は、あなたの中に既にいる、「最高のカウンセラー」を呼びましょう。

田久保剛が伝え続けている「普遍意識瞑想」は、まさにその「最高のカウンセラー」と出逢う為の儀式なのです。

続きを読む

乱れた心や焦りの波動をリカバリーするヒント

田久保剛

「真理の学びをして、その時は解った気になっても、時間が経って嫌なことがあると、心が波立ち焦ってしまい、学んだ事もぶっ飛んでしまいます。乱れた心の波動をリカバリーするヒントを教えてください」

というご相談に対する田久保剛のコメントです。

続きを読む

瞑想の究極の目的と願望実現

田久保剛/瞑想

「瞑想の本質」をお伝えした教室に参加された方から、

「今までは、今の自分を変えたい、願望を実現したいという目的で瞑想をしてきましたが、瞑想の本質は全然違っていたことに気づきました」

というご意見を頂きました。

確かに、私がお伝えしている普遍意識瞑想は、願望実現の道具ではありませんが、逆説的な結果も期待できる、という田久保剛のコメントを動画と共にご紹介します。

続きを読む

天上界との共同創造(黎明・特別セミナーレポート)

黎明/田久保剛

***黎明・特別セミナーレポート記事を初めから読む方はこちらから***

「黎明」葦原瑞穂・講話録音を公開するスペシャルイベント、

特別セミナー『普遍意識の自覚と地球の夜明け』〜「黎明」著者・葦原瑞穂の講話録音と田久保剛の解釈から学ぶ集い〜

この録音素材を教材にする上の改善策として私がチャレンジした事は、録音の文字おこし作業でした。

この文字おこしが、実は凄く大変だったのですが、非常に得る事が大きかったのです。

続きを読む