普遍意識の顕現は普遍意識自らが行う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

田久保剛です。

9月の「『黎明』オンライン勉強会」のテーマは、著書『黎明』の第5章「普遍意識」でした。

「普遍意識」は、『黎明』の中心概念でもあり、「普遍意識の目覚め」は、まさに今、全人類が直面している課題をクリアする上で最も重要な一つの到達点とも言えます。

しかし、総てで一つの全体意識である、普遍意識に、自他の分離という幻想、自我意識に囚われている多くの人が目覚める為に、理解しなければならない重要な事は、

「自我意識が普遍意識の顕現をするのではない」

という真理をまず理解する必要があります。

普遍意識が外界に顕現する邪魔をしない

『黎明』第5章の中で、私が最重要だと思う箇所に次の様な記述があります。

普遍意識の顕現は普遍意識が自ら行うのであって、私達の多くが日常自分だと思っている個々の意識(現象我)が行うのではありません。

従って、どのような手段を採るにしても、解脱を目標に掲げてそのための努力に執着すると、自分では気が付かないうちに自我意識をはたらかせていて、努力をすればする程、自我をますます強化する作業になり、結果として却って解脱を妨げてしまうという、多くの人達が陥ってきた罠に嵌ってしまう危険があります。

ですから当面の私達にできるのは、普遍意識が外界に顕現する邪魔をしないこと、ただそれだけであることを充分に理解して頂きたいと思います。
(新版「黎明」葦原瑞穂著・太陽出版・上巻P110より引用/赤字は田久保)

ここ以外にも、普遍意識を顕現する、または、普遍意識の理解という事についての注意点が、この「普遍意識」の章には随所に散りばめられています。

「普遍意識とは、こういう事ですよ」と、論理的に理解して「普遍意識」を顕現できる訳でもありませんし、そもそも、自我意識という実在ではない意識の視点に、完全なる実在、普遍意識を収めることは原理的に不可能という事をまず知る必要があるのです。

では、普遍意識に目覚めるには、どうしたらいいのか…という事が、この『黎明』全般に記されており、その「どうしたらいいか」をより分かりやすくお伝えしたり、その実践をサポートする事が、私の役割、提供している事でもあります。

今回の「『黎明』オンライン勉強会」テーマ「普遍意識」では、まさにその普遍意識からの大きなエネルギーが強く流れこんでくるのを強く体感したものでした。

この勉強会は、現在、収録バックナンバービデオもご提供しております。

下記に、この日、参加された方のご感想の一部をご紹介します。

参加者の声

 

『黎明がますます大好きになりました』

今回、初めて参加させていただきました。
Zoomの使い方から受講したのですが、とても分かりやすく勉強になりました。
そして講座ですが、田久保先生の熱量に圧倒されました。
あっという間に時間が過ぎて、より理解が深まった気がします。
質問にも答えていただき、感謝しております。
何より、黎明がますます大好きになりました。
本当にありがとうございました。
(M.T.さん・男性)

『これで2千円で本当にいいのでしょうか』

今日も熱い講義をありがとうございました。
濃厚、情熱、真理の気づきてんこ盛りでした。ありがとうございました。
この情熱で、予定を大幅に超える時間真理を説き続け、これで2千円で本当にいいのでしょうか。
(H.T.さん・男性)

『動画もいただけるのはありがたい』

ずっとこの勉強会に参加したかったのですが、スケジュールが合わずやっと参加することができました。
やはりバックナンバーの動画で見るより参加者の皆さんの波動もあるからか、参加している感覚は心地良く感じました。
今日の動画もいただけるのはありがたいです。
普遍意識を理解するのは難しいですが、こうやって読み進められるのは楽しいです。ありがとうございました。
(J.S.さん・女性)

『熱意溢れる話が伝わる』

普遍意識を顕現したくて、学び始めたばかりですが 講義ビデオの明解な説明とは別にライブトークでの田久保先生の熱意溢れたお話しが伝わるせいか、日々の人、事、物で愛で対応して行けば私でも普遍意識になれるかなと思いました。
私も「Ilove困難」と思ってこの地上での次元を次の生命にいかせるように楽しんで生きたいと思っております。大変、貴重なお話し どうもありがとうございました。
(K.S.さん・女性)

『大変丁寧に説明して下さることに感謝します』

毎回、分かりやすくお話して頂きありがとうございます。今回、普遍意識のテーマで1回だけで終わるのかなと思っていたのですが、1度で済ませてかなり濃ゆい密度のある勉強会だったと思います。ビデオで更に学びを深めていこうとおもいます。
毎度のことながら、質問させて頂き、濃いいテーマのため自分の頭のなかが整理されてなく質問するのでうまく質問するのが難しい、それこそ言葉にするのが難しいのですが、勉強会に続けて参加させて頂いて、少しずつ「それ」を言葉で言えるよう練習できるのでありがたいです。
田久保さんも「それ」をくみ取って頂き説明して下さるので感謝しています。「それ」とその説明(言葉)とはまるで違うものですが、理解するため言葉はやはり重要でそこから気付きに繋がればと思っていますので大変丁寧に説明して下さることに感謝します。次回も楽しみにしています。
(T.M.さん・男性)

『貴重な体験が出来ました』

毎回、注意点と言いますか、巻き込まれ易い自分の見直しが、満遍なく出来て、心地よく過ごす事が出来ました。
特に、経験・体験をするために、わざわざ来ている事。
それも、想像を超えた確率でこの地球に来ている事。
田久保さんから何度か聞きたフレーズですが、今日は特に身に染みて、受け入れることができました。
「普遍意識」については、黎明を読んでいる私にとっては、何となくキモの部分として位置付けられていて、もっと聞きたい!!と思ってしまう反面、今日のお話から、そこの不足に思っている部分については、自分で埋めなさい!!と云われている気もします。
と思った矢先に、『でも、日頃のあれについては対応が億劫だし、面倒だな』と落ち込んでいる自分が居たりで、とても貴重な体験が出来ました。ありがとうございました。
(K.S.さん・男性)

『方向は間違っていなかった』

今回の「普遍意識」というテーマは、私にとっても数年前から今生の最大かつ唯一と言ってもいい課題、生きる目的になっていることでしたので、参加させて頂きました。
今日の講義では、後半のお話が自分の今の状態と重なるところがあり、特に「反応に気付いて神対応に移す」のくだりには、まだまだ先は長いと分かってはいるものの、方向は間違っていないという思いを強くすることができ、有難かったです。
(Y.M.さん・女性)

『再確認できました』

言葉で表現仕切れないところを熱く語っていただきありがとうございました。
実相の視点、現象界の視点、普遍意識から見た自我意識、自我意識から見た普遍意識。
私の中で、整理されつつありましたが、田久保さんのお話しで再確認できました。
自我意識で作り出す問題はかなり減ってきたと思っていましたが、固定観念には度々向き合わされています。
自我意識をなくすことはできませんし、自我意識で普遍意識を理解しようとしても無理なのかなという思いにもなりますが、「普遍意識が個的表現を通して自覚するのは不変の摂理」「常在の普遍意識は、真剣に求める人には必ず顕れる」という言葉を信じて、知識に偏らずカルマヨガと瞑想で普遍意識が自ずと拓いてくるのを静かに待ちたい心境です。
(Y.I.さん・女性)

『普遍意識の顕現は普遍意識自らが行う』

「解脱」にこだわりすぎるあまり、「普遍意識の顕現は普遍意識自らが行う」ことを忘れていました。
日常生活を丁寧に生きることは意識していますが、なかなか瞑想が穴を掘るばかりして深まりませんが、やはり、大切な要素だとそれも再確認させて頂きました。
「通りゃんせ」のご説明、納得出来ました。「かごめかごめ」も意味が深そうです。
「まだ生命としての本当に表現をしていない」というのも納得です。
こうして、せめて月に一度は(今月は毎週末「黎明」漬け)、「黎明」を一人で読むだけではなく関わっていけたらと思っています。
より一層のたくさんのサポートが来そうですので(^^)/
(A.S.さん・女性)

『宝箱を自分で開けるためのヒント』

勉強会前の第5章の印象は、譬え話や物語が多く面白い反面、とらえどころが難しい…と感じました。勉強会が終わった後も難しさは変わりませんでしたが「宝箱を自分で開けるためのヒントをたくさん教えていただいた」という気持ちになりました。 「普遍意識に至ることが最優先」とも話されていたので、目の前のことに向き合うことに集中していきたいと思います。
あと、「自(普遍意識)作自(普遍意識)演」の言葉にも「そうだった!」と、ズレていたことにも気付けました。
復習ビデオで、またじっくり勉強したいと思います。今回も本当にありがとうございましたm(__)m
(A.S.さん・女性)

『普遍意識が外界に顕現する邪魔をしない』

今回もありがとうございました。
「普遍意識の顕現は普遍意識自らが行う」
「普遍意識が外界に顕現する邪魔をしない」
この言葉は、本当にハッとしました。
今日、田久保さんへパーソナルセッションでご報告させて頂きましたが、身近で色々な展開があり、カルマヨガ、瞑想、本当に日々実践して神に全託な心掛けて過ごすことが大切なんだと実感しています。
このアンケート返信と田久保さんとのセッションのことをフワッと振り返っていたら、なぜか「真っ新」というワードが降りてきました。
「とはいえ」のついつい今生の狭ーい範囲の過去の経験を元に、あれこれ無駄に考えてしまうクセに対するヒントのようなアドバイスのような感じがしました。
本当に、日々コツコツ実践あるのみ。次はどんな展開が来るのか?学び、お試しが来るのか?は当然わかりませんが普遍意識の顕現を邪魔しないように努めたいと思います。
(Y.H.さん・女性)

第8回「普遍意識」バックナンバービデオ

上記のご感想を頂きました、第8回『黎明』勉強会のバックナンバー収録ビデオをご提供しております。

ご興味がある方は、こちら「『黎明』オンライン勉強会バックナンバー(収録ビデオ)のご購入」からどうぞ。

 

★大好評!

『黎明』オンライン勉強会
〜田久保剛の『黎明』の解釈をもとに、定期的に学ぶオンライン勉強会〜
* 「Zoom」利用によるインターネット・ビデオ会議形式 *

田久保剛/CTPeak

第9回テーマ:未定

● 日時: 2020年11月29日(日)14:00〜16:00
● 講師:  田久保剛(たくぼたけし)
● 参加費: 2,000円 (税込)
※当日の勉強会収録ビデオ付き(ストリーミング、ダウンロード形式/編集後、後日配布)
● 形式:Web会議システム「Zoom」にて

『黎明』勉強会・詳細、ご予約はこちらから

************************************

★記事でご紹介した、第8回「普遍意識」のバックナンバービデオも発売開始!

田久保剛/CTPeak

★『黎明』勉強会・バックナンバー(収録ビデオ)のご購入はこちら!


●『黎明』葦原瑞穂があなたの自宅で語りかける!

人類意識の夜明け・オンライン特別セミナー』
〜「黎明」著者・葦原瑞穂の講話録音と田久保剛の解釈から学ぶオンライン・セミナー〜


【Vol.3】『普遍意識と共に果たす使命と日常の生活』
2020年9月27日(日)


【Vol.4】『「黎明」の波動と共鳴して普遍意識の光を降ろす』
2020年10月3日(土)

「Zoom」利用によるインターネット・ビデオ会議形式

⇒詳細、お申込はこちらから

⇒参加者の声

 
▲新版「黎明」をAmazonでお求めの方はこちらからどうぞ


『CTPeak“オンライン”トークイベント』のお知らせ

開催日時とトークテーマ:

2020年10月11日(日)13:30~16:00
    テーマ: 『カルマ・ヨガが霊的向上に最も効果的な理由』

* * *

●Web会議システム「Zoom」にて
参加費:[早割]3,000円(税込・事前振込)
講師:田久保剛

●CTPeak“オンライン”トークイベント参加予約はこちらから


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料メールセミナー:現状を変える7つのヒント

「何とか、今の現状を打開して解決のヒントを見出したい・・・」

そう思いながら、成功法則やスピリチュアル、精神世界などの様々な情報を探し求め、時間とお金を費やしても、なぜか一向に、現状が良くならない・・・
疑問あなたは、そんな悩みを抱えていませんか?
その悩みや問題は、ほんの少しのヒントで解決できる可能性があります。

⇒ 無料メールセミナーの詳細・登録はこちらから
(CTPeak公式HP)

こちらの記事もおすすめです

おすすめ関連記事

コメントを残す

*