地球に生まれて来た理由(その3)〜最適化された今〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
田久保剛/CTPeak

前回の「地球に生まれて来た理由(その2)」の続きです。

自由自在の神の領域から見れば、ある意味で、この不自由極まりない「地球」で、肉体を纏った人間を表現するからこそ経験できる事がある。

そう捉えると、

『今起きている事の意味』

がわかってきた…という、田久保剛の体験に基づき、その意味についてお伝えします。

最適化された今

私がよくお話しすることに、「今が最適化されている」というものがあります。

何のために“最適化”されているのか?

それは、あなたが自分で設定して選択したステージ、この地球に来て、一番、学びの深い、最も学べるような状況のためです。

学校の教育に喩えた時に、その生徒さんが何を今学んで、どういう問題集を解いたら最も学力が高まるか…ということを、その生徒さんよりも、もう少し経験を積んだ先生が、完璧なカリキュラムを作ってくれているのです。

私達にとっての「今」は何かっていうと、たとえば、今日、今は、あなたが参加しているこの教室です。

そして、朝起きて、職場に行き、そして、あなたの目の前にいる人、目の前に起きている出来事、体の状態、心の状態、仕事の状態、お金の状態、今、あなたの現実に起きている事に向き合って行くことが、

結果的に、あなたが設定して来た、「地球に何をしに来たのか」を知る為の、もうそれ以上ない、最適なプロセスだということなのです。

私達はよく、余計な事を考えちゃうのです。

「こんなことやっていていいのかな…」
「この人と向き合わなくするためにはどうしたらいいか…」

「この経済状態を何とかするために宝くじを買う…」
とか(笑)

ちなみに宝くじを買うことを否定している訳ではないですよ。

つまり、何が言いたいかというと、如何に、「今、目の前の事」をスキップするか…という事に、かなりの労力を割こうとするのです。

そうではなくて、「今、目の前の事」が最も最適なのです。

私達よりも、もっと賢い存在が…これは正に、ハイヤーセルフと言って、いわゆる、高次の自分、もっともっと全体を見渡す事の出来る自分が、最適な「今、目の前の事」を、お膳立てをしてくれている、というのが私の考えです。

転生の仕組み

ですから、ある意味、何も考えなくて良いのです。

地球に生まれてきた理由を知るために最適な事が、今、今日、目の前に起きている。

もう、何も難しい事を考えずに、この先生が言ってくれた問題を一生懸命解けば、地球に生まれてきた理由に近づく事が出来る。

そして、いつかそれが分かる時が来る。
(私はこの人生が終わってからで良いと思っていますが…)

高次の自分と、この地球のステージで学んだ自分が一緒に肩を並べて、

「いや〜設定通りよく頑張ったな、あの時ちょっと迷ったけど、でも、本当にこの事を気づけて良かったね」
「ああ、あの時ね、本当に一歩踏み込んでやれたね。ここに来た設定通りの事が出来たね、良かったね…」

という時が来るか、

「何か、全部忘れちゃっていたね…」
「どうして、最初に算数ドリルの答えを見る事ばっかりに、ほとんどの時間を使っちゃったんだろうね…」

と振り返る時が来るか。

それを解くことによって身に付く学力、それを解くことによって開花する感性。

「これはどういう状況なのか、どっちを選ぶのか…」ってことを、本当は、あなた自身が磨くことが出来るはずなのです。

「今、起きている事」を通して。

でも、

「偉い先生が言ったから…」
「この本にこういうふうに書いてあるから…」
「こういうふうに言われているから…」

このように、ある意味で鵜呑みにしちゃったりとか、
「今、起きている事」をスキップをしてしまう事によって、

それを自分で見つけ出すことによって得る答え、というものを鈍らせてしまう。

そして、いつか、自分の人生を振りかえた時に、

「ああ、あの時、大事な感性を磨く機会を横に置く努力ばっかりしていたね…どうする?」
「本当に得たいものは、今回、100点満点中40点だったかもしれないよ…残り60点どうする?」

「…もう一回やります」

等といって、それが一番効率的に学べるようなステージを、もう一回選ぶ。

これが転生の仕組みだと思っています。

まずは今に向き合って見る

何をしに、ここに来たのか、何をしに地球に来たのか…

それは、今は分からないけど、少なくとも、今、この地球上ででしか味わえない事を通して、磨かれるものを磨いていく、成長していく、感性を鋭敏にしていく、

ここでなければ出来ない事、そして、お膳立てされた、今のあなたの目の前にいる人、事、物を通して、はじめて得られ、分かってくる。

こういう捉え方をすると、多くの方の悩みが変化してくるような気がするのです。

私は、いつも、毎日のように聞かれるのです。

「どうしたらいいでしょうね…」
「早く答えが知りたい…」
「先に知りたい…」

「田久保さん、そういうけど…こうなったら… もっとこうなっちゃったら、どうすればいいんですか?」

…「それ、そうなってから言ってよ…」

って言いたいのです、本当は(笑)

「その前に、今、私が言ったことをやってみない?」

そんな事を感じるのです。

今、目に前に起きている事に向き合う、という事が答えなのに、

「え、でも、その結果、こうなっちゃったらどうすればいいんですか?」

という質問がすごく多いのです。すごくよく分かります、その気持は。
否定するつもりもありません。

でも提案があるのです。

それは何かというと、

「その前にやってみようよ」

つまり、

「今日、起きている事に、まず向き合って見ようよ」

という事です。

地球に何の為に生まれて来たかを知るために、今、目の前の事をやればいいのです。もう、それだけ。そうすると、分かってきます。

ちょっとずつ、0.1ミリずつかもしれないけど、キュッ、キュッ、キュッっと…分かってきます。

「何の為に地球に生まれて来たか」って言う事は、

「何の為に地球に生まれて来たかを識る為」に来たのです。

この意味の理解が、ちょっとずつ変わって来る、分かってくると思います。

私は、それでいいのだと思います。

 

 

最新サービス!

★新時代に与えられた使命を果たす「神の道具」として
日常の足元から地上に光を降ろす仲間を募集します

インターネットでパソコン・スマートフォン・タブレットから
場所を選ばす参加できるビデオ会議形式(Zoom)の
半年間継続(全6回)参加型オンライン・ミーティングです
* 参加者募集:先着限定30名 *

『神の共同創造プロジェクト』
シーティーピーク・ライトワーク・クラブ
CTPeak Light-Work Club(CLC)

●日常生活で普遍意識に意識を合わせ続ける本質的瞑想法
⇒『普遍意識瞑想セミナー』新日程


 

+ーーーーーーーーーーーーーー+

『CTPeakトークイベント』のお知らせ

開催日時とトークテーマ:

●東京・練馬

【第78回】 2019年 6月9日(日)13:30~16:00
    テーマ: 『ネガティブ情報に巻き込まれない方法』

* * *

(場所の詳細はお申込者へ詳細情報をお伝えします)
参加費:[早割]3,000円(税込・事前振込)
     [当日]3,500円(税込・当日会場払い)
講師:田久保剛

●CTPeakトークイベント参加予約はこちらから

+ーーーーーーーーーーーーーー+

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料メールセミナー:現状を変える7つのヒント

「何とか、今の現状を打開して解決のヒントを見出したい・・・」

そう思いながら、成功法則やスピリチュアル、精神世界などの様々な情報を探し求め、時間とお金を費やしても、なぜか一向に、現状が良くならない・・・
疑問あなたは、そんな悩みを抱えていませんか?
その悩みや問題は、ほんの少しのヒントで解決できる可能性があります。

⇒ 無料メールセミナーの詳細・登録はこちらから
(CTPeak公式HP)

こちらの記事もおすすめです

おすすめ関連記事

まだデータがありません。

コメントを残す

*