ライトワーカーとしてサービスを立ち上げる上で大切な事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
田久保剛/CTPeak

自分のできる事を通して、サービスを立ち上げる上で、確かにビジネスやマーケティングのスキルを学ぶ必要があります。

しかし、それらスキルの学びが中心になってしまうと、自分のサービス、コンテンツとのエネルギーの違いでズレが生じるケースがあります。

特に、変容を迎えた今の地球上のエネルギーに、必要な調和の光を降ろすライトワーカーの役割を果たすなら、それらスキルに比重を置くことが不協和音を生み出すことに繋がりかねません。

スキルやサービスの前に確認すべき大切な事があります。

『魂レベルで価値ある仕事をしたい!』

上記動画は、【普遍意識のチャネリングセッション】というコンセプトで開催している、CTPeakトークイベントでの一部です。

自分のサービスを立ち上げるにあたって、必要と思われるビジネススキルやマーケティングスキルの学びに取り組もうとする時に感じた違和感や迷いと向き合っている方の投げかけから展開した話です。

私がCTPeakを立ち上げて10年間、こうしたスキル、お金、自我意識の望む結果等と向き合って、そこから生じる迷いや葛藤の先に見出した真理を、

今、そのような情報を必要とされている方にお伝えすべく、それをオンライン形式の塾としてご提供すべく、只今、鋭意準備中です。

この原点になっているのは、CTPeak立ち上げ当初、田久保のメンタルビジネス哲学、スキル、在り方などをお伝えした「TAOメンタルビジネス塾(TAO塾)」です。

この間、TAO塾は多くの皆さんにご利用頂き、3期まで続けたあと、2015年より、期を区切らずにFinal期として提供して参りましたが、2022年3月で新規受付を終了し、現在は、塾生の無期限サポートのみとなっております。

私が、TAO塾でお伝えしてきた、メンタルビジネスに向き合う普遍的な在り方を通して、CTPeakの10年の経験を振り返った時に、私の魂から湧き上がる価値がより強く、鮮明になっていることに気付きました。

それは単に、お金や生活、食べる為だけの「ライスワーク」ではなく、

『魂レベルで価値ある仕事をしたい!』

という「魂の価値」に基づき、霊的視点から観た人生での目的、役割を表現する仕事です。

私たちの多くは、物質次元の地球上で、社会的な価値や、お金、人からの評価といた枠組み、価値観に囚われていく内に、

『地球に生まれた魂の目的』

を見失って、この地上的枠組みから生じる、自我意識(エゴ)の価値に基づいた動機で、自分の仕事、表現をしていく傾向があります。

しかし、魂は、その設定した目的を覚えているから、今の選択が「魂の目的」からズレていた場合に、違和感や、その事を気付かせる出逢い、インパクトのある出来事を通して、その事を教えようとするのです。

これが、「エゴの動機」からの行為の反作用を通して、「魂の目的」「本当の自分の価値」に気付く学びになる…という現象です。

動機はエゴか普遍意識か

動機は、「エゴ」にあるのか、それとも「神(=本当の自分・普遍意識)」にあるのか…

常にこのチェックに慎重に向き合って行為を積み重ねるに従って、「魂の目的」は浮き彫りになっていきます。

私は、「神(=本当の自分・普遍意識)」が、自分に何を表現させたがっているか…それを動機とした在り方、仕事、サービス(奉仕)を表現する人を「ライトワーカー」と定義しています。

自分の仕事、役割、表現、在り方が、生まれる前、自分の魂で決めてきた、この地上でやるべきことに沿っているかどうか…

その軸をしっかりすると、では、その事をどう伝え、表現していけばいいのかの方法にも自然と導かれて行く、もしくは、その識別を明確に出来るようになるのです。

このような、自分の生涯を掛けて成し遂げる、仕事、表現という「ライフワーク」を、地球に自分の仕事、表現を通して光(愛、神)を注ぐ、『ライトワーカー』としての仕事、『ライトワーク』として深く学び、実践して行く人をサポートすべく、近日中にそのサービスをリリースします。

この情報、波動に、魂の琴線に触れるような感覚がありましたら、どうぞメルマガ(メールセミナー)をチェックしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料メールセミナー:現状を変える7つのヒント

「何とか、今の現状を打開して解決のヒントを見出したい・・・」

そう思いながら、成功法則やスピリチュアル、精神世界などの様々な情報を探し求め、時間とお金を費やしても、なぜか一向に、現状が良くならない・・・
疑問あなたは、そんな悩みを抱えていませんか?
その悩みや問題は、ほんの少しのヒントで解決できる可能性があります。

⇒ 無料メールセミナーの詳細・登録はこちらから
(CTPeak公式HP)

こちらの記事もおすすめです

コメントを残す

*