「黎明」と「宇宙の計画」と「スターシード」について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
黎明/田久保剛/CTPeak

昨年2017年8月の「黎明」改訂新版の発行を機に開催した、「黎明」著者、葦原瑞穂さんの講話録音を公開する特別セミナーは、多くの「黎明」読者の皆様にご参加頂き、大変好評を頂きました。

そして、更に2018年6月にその第2弾を公開しましたが、より深い内容と、そこに秘められたメッセージについての田久保剛の解釈と参加者の声をお届けします。

目次

「黎明」に秘められたメッセージとタイトル改訂

この特別セミナーを初めて行う時は、約3年間の厖大な講話録音の中から、特に、「黎明」の中心概念でもある「普遍意識の目覚め」、そして、地球の黎明期である今、つまり地球のアセンションの時代に於いて必要な私たちの在り方

そして、葦原瑞穂さんが今生で、本来の仕事として関わってきた地場調整についてと、その最終仕上げとも言える、阿久遺跡のエネルギー的な復活

更にそれと密接な関わりのある古代の日本の役割との関係等にまつわる講話を、出し惜しみしないつもりでご紹介しました。

こうしたテーマに基づいて、本セミナーのタイトルは、

特別セミナー
『普遍意識の目覚めと地球の夜明け』

にしたのですが、

その後、更なる講話録音の発掘作業から貴重な情報が次々と見つかり、その中でも特に、

『黎明』の霊的真理の情報を、

「では具体的に何をどう実践したらいいのか?」

という問いに答えるような講話、

そして、

今思えば「上の方」の意図がはたらいていたのではないかと思うのですが、私としては意識的にチョイスしたつもりの幾つかの講話が、

実は、私の意図とは別の深い意味を持っていて、それらをセミナーの構成の中で俯瞰的に聴いていくと、点が線で繋がるようにして、

この「黎明」という著書に記された情報の背後にある「宇宙規模の計画」が垣間見える体験を、特にセミナー中にしたのです。

それはまさに、この時代の日本で、「黎明」に縁のある読者に対し、その壮大な宇宙計画から発せられた、“「黎明」に秘められたメッセージ”とも言えるものでした。

黎明/田久保剛/CTPeak

それは、講話の言葉上で理解するというよりも、その言葉が呼び水になって、その背後に在る、潜在意識の深奥の記憶の波動が共鳴したような…そんな感覚でした。

こうした講話で新たに構成した第2弾を、最初のバージョンVol.1に対しVOL.2として、6月に大阪、7月に東京で公開した訳ですが、

開催した結果、これらの内容は、「黎明」に縁のあった、それを必要としている読者の方に、より広く伝える必要を強く感じ、名称の表現を今一度整理して、それぞれのテーマを明確に示し、

ーーーーーーーーーー
セミナータイトル:

『人類意識の夜明け・特別セミナー』
〜「黎明」著者・葦原瑞穂の講話録音と田久保剛の解釈から学ぶ集い〜

テーマ:

【Vol.1】『地球の黎明期における必要な在り方と地場調整の本質』
【Vol.2】『霊的真理の実践と「黎明」に秘められたメッセージ』
ーーーーーーーーーー

という新たなタイトルに変更し、今後もシリーズとしてお届けしていくことにいたしました。

垣間見えた宇宙計画

先にあげた、壮大な宇宙計画から発せられた、“「黎明」に秘められたメッセージ”を垣間見たのは、私がVol.2のセミナーを進行中、自分で講話の解釈を話ながら、浮き彫りになってきたのです。

ですから、この情報は、田久保の完全な主観による解釈に過ぎないのですが、私もそれなりに長年に渡り、かなり深く密接に「黎明」や葦原瑞穂さんと関わってきた身なので、感じているものは、単なる希望的観測ではないだろうと自分で勝手に受け止めています(^_^;

さて、「黎明」の講演会で、よくある質問の一つに、「これだけの情報をどうやって知ったのですか…」「なにを根拠にこうしたことを言い切れるのですか…」というものがあります。

黎明/田久保剛/CTPeak

この問いに対する回答に対し、葦原さんは、「黎明」のエピローグにもあるように、「普通の方法に因り書かれたもの」という前提で、様々な角度で説明していましたが、

多くの方が期待するような、いわゆる、一般的に抱くイメージに於ける、天啓のようなインスピレーションによってチャネリングして…という神秘的な表現ではありませんでした。

 

しかし、その「普通の方法」に因って降ろされる背後の元に在るもの、特に学者さんも唸るような、緻密な科学的、物理学的な詳細の情報や、大師方の情報、地場調整についての見識は、

「ああ、なるほど、そういう事だったのか!」

と一人納得して唸ってしまうような感覚になって、

「だとしたら、『黎明』の情報に縁をもっている我々は、とんでもない宇宙プロジェクトに関わっていることになるぞ…」

そう直感したら、たかだか100年足らずの限られた人生、いや、もうほぼ折り返しを過ぎている今、この宇宙計画に関わる仕事に対し、疑念を挟み込んでいる暇なんかない。もっと踏み込んで邁進しないで他に何をやるんだ?ってぐらいの気持になったのです。

宇宙の采配「スターシード」の役割

今の日本には、「スターシード」と言って、この時期の地球の変容を成就させる仕事、その重要な役割を持った、目覚めるべき魂が、世界の中でもより多く“埋めこまれている”そうです。

その「スターシード」という種が開花するには、種が水や太陽との出逢いによって育つように、それを誘発する「縁」そして、「エネルギー」にその鍵があり、その一つがまさに『黎明』なのです。(もちろん、「黎明」だけではなく、他の様々なご縁もたくさんあると思います)

そして、詳しくはセミナーで感じて頂きたいのですが、私が“「黎明」に秘められたメッセージ”として感じた事を、葦原さんの講話や、私と交わした会話などから、もの凄く掻い摘まんで要約すると次の通りです。

・「スターシード」の魂達は、普遍意識がそれぞれの魂を通して自覚に至った世界、普遍意識を識っている世界から送り込まれている。

・この今の地上では、不可能ではないにせよ、一から普遍意識に目覚めるのはもの凄く大変な事だけれど、普遍意識を識っている世界からきた魂は、思い出すだけでいい。昔、識っていたことを思い出して頂く為に、この本(黎明)が書かれ、日本で出版された。

・この時期の地球の変容を成就させるために「スターシード」が大きな役割を果たすが、その6割近く(約10万の魂の内)が今の日本に生まれていて、それは、日本の神代の時代から計画されていた。その時に、「この時代の日本に、こういう本(黎明)を記すので、それで思い出して、それぞれの役割を果たして欲しい」との約束をした。(だから、今日逢って“始めまして”じゃない…)

・この壮大な宇宙計画には、名立たる大師の方々が関わっていて、その大師の方々と葦原瑞穂を表現した魂とは、転生を超えて深い縁と導きがある。

・前世に於いて、外宇宙と繋がるポートチャンネルを経由して、銀河系に来て、12の太陽の波動調整、及び、金星で波動調整をしてきた記憶がある。(⇒地場調整の見識の原点?)
(以上、葦原瑞穂講話から田久保がまとめ、要約、責任編集)

葦原さん自らは、これらの情報を直接的に結び付けて一般的に表現していませんでしたが、かといって秘密にしていたわけでもなく、

今、こうして講話録音をつなぎ合わせてみると浮き彫りになって見えてくるものは、ある意味、暗号的に、気付く人に向けた、まさにメッセージだったんじゃないかと思うのです。

そして、私は今、その情報を田久保の主観的見解として、すべてを受け入れる前提で踏み込んで表現しています。

黎明/田久保剛/CTPeak

「黎明」は地球の変容期に役割を持つライトワーカーの教科書

今この記事をお読みの「黎明」読者の中にも、「黎明」を読んでいて、

「なんだか難しいけれど、何故かこの情報、識っているような気がする…」
「妙に深い所で納得感がある…」
「懐かしさを感じる…」
「夢中で読んでしまった…」
「根拠はないが、これが真実であることがわかる自分がいる…」

そんな感覚になった方もいらっしゃるかも知れません。

田久保剛/黎明

「黎明」との縁や、その感じ方は他にも様々だと思いますが、そういった読者の方々の多くは、私が把握している葦原さんからの話に基づいた見解から、間違いなく、この「スターシード」ではないかと、私は感じています。

ちなみに、こうした方々は、一般的に言う、スピリチュアル的な表現や仕事に関わっているかどうかは必ずしも関係ないと捉えています。

 

どんな分野に携わっているにせよ、ご自分の表現(創造)を通して、周囲に光(ライト・愛)の波動の影響を与える宇宙的な意味での重要な仕事を果たす「ライトワーカー」の事であり、「黎明」は、その自覚を促し、より使命、役割に生かす為の教科書であるとも、葦原さんは語ってくれました。

こうした太古の時代の約束を思い出し、それぞれの持ち場での役割に生かし、真のライトワーカーとしての宇宙の職務を果たすべく活躍して頂きたい。その一助を担えたならと想い、この『人類意識の夜明け・特別セミナー』をお届けして参ります。

黎明/田久保剛/CTPeak

この記事の一連の情報に、深く共鳴を感じられた方はもちろん、なにやら難しそうでわからないが、でも内容には興味がある…という方は、この記事の最後に最新版のご案内がありますので、そちらをご確認ください。

6月の大阪、そして7月の東京で開催された、Vol.2参加者のアンケートのほんの一部をご紹介します。

大阪開催【Vol.2】参加者の声

 

『繊細なエネルギーに包まれて感涙状態』

1回目も参加させて頂きましたが、今回は始まる前から繊細なエネルギーに包まれて感涙する状態でした。
セミナーに来れて、というか来ることをちゃんと選択できて本当に良かったです。
この繊細な周波数を共同創造できた、この場、方々に感謝で一杯です。
(N.N.さん・女性)

 

『愛を表現していく勇気を頂けました』

講話のビデオが流れると同時にハートに温かいエネルギーが溢れメッセージと共に波動に因る働きかけも行われていたと実感しています。
私は海外に長く居た故に、「黎明」の初版を手にすることは出来ませんでしたが、導きとしか言えない出会いで今年手にする機会を得ました。御本人にお目にかかれなかったのは残念でしたが、教師として依存しない為にはベストなタイミングであったと思っています。
そんな折このような素晴らしいセミナーを開催して頂けた事に、心からの感謝をお伝えしたいと思います。
今回のセミナーでは今までの自分の来し方を確認し、後押しして頂けたようで、今まで以上に愛を表現していく勇気を頂けました。
内なるガイドに語るのではなく、その波動を生きよと導かれて来た理由が納得できました。
(K.A.さん・女性)

 

『やはりこれしかないと再認識しました』

初めから終わりまで、とてもとても内側深くに浸透してくるようでよく腑に落ちた印象です。このような形で葦原さんのお話を伺うことができて体中が喜んでいます(笑)宇宙の真理をとてもわかりやすく、そして決して対立を生まない愛の表現で精妙な波動で書かれた本に出会ったのが2011年。
読むうちにすぐに意識がふわーっとなってしまい途中から何を読んだかわからなくなり、何度も同じところを繰り返し読んでいましたが、今日初めて声の波動を聞き、存命中のお姿を見てよりクリアな形で細胞の一つ一つに浸透しました。より確信に満ちたものとなったというか、やはりこれしかないとまた再認識しました。本当に素晴らしいご縁をありがとうございました。
(H.S.さん・女性)

 

『日常生活で実践していける内容』

講話テキストの作成と映像の字幕など大変な作業してくださったお陰様で今日の特別セミナーを受けることができ、ありがとうございました。
日常生活で実践していける内容がいっぱいありました。テキストを読み直しながら今自分にできることをやっていきたい。やっていきます。
(N.H.さん・女性)

黎明/田久保剛/CTPeak

『目に見えない世界を信じられる経験』

途中から、講話が始まると眠たい時のような頭がぼんやりするような感覚がありました。でもしっかり映像は見ているし、話も覚えていて聞いているという不思議な状態でした。
vol.1でもしびれる感覚がありましたが、何かあるんだと目に見えない世界を信じられる経験ができました。
すべての話が今の私に必要な話であったと思います。素晴らしく完璧なセミナーを受けられ感謝しています。ありがとございました。
(J.S.さん・女性)

 

『居心地良く暖かいものを感じる』

すごい量の内容あるセミナーでした。Vol.1も参加させていただきましたが、今回もいろんな気づきがあり、とても有意義な時間でした。
とても居心地良く、暖かいものを感じることが出来ました。
日常生活に追われ、忘れていたことを、1つずつ思い出せた感じでした。
(Y.H.さん・女性)

 

『新たなるステージの展開の予感』

前半はまるで瞑想状態に入っていたようになり、眠りの状態でした。後半、葦原先生の「前世の記憶」から、ようやくスイッチが入り、目覚めた感覚になりました。まさに自分の内側の深奥の何かが動き出したように感じました。新たなるステージの展開の予感そんなように感じました。本日はありがとうございました。
(T.T.さん・男性)

黎明/田久保剛/CTPeak

『情報の背後にある普遍意識を感じながら』

たくさんの貴重な情報をありがとうございました。こういった膨大な情報が普遍意識から顕れていることの不思議を感じていました。情報の奥の背後にある普遍意識、愛を感じながら役立てていきたいと思いました。
(K.I.さん・女性)

 

『霧が晴れた様な気がしました』

今日のセミナーの中で一番強く感動し、自分自身に得た貴重なメッセージは「人は神の意思、あるいは神そのものである愛をこの地球上で表現することが使命であり、そうすることが創造である」ということです。これを聞いて思い出した事は、芹沢光治良さんの言葉です。それは「文学とは、神の意志を文字にしていくことだ」ということ。今まで自分の使命について、いろいろわからない事で悩みがあったが霧が晴れた様な気がしました。
(M.H.さん・男性)

 

『「愛」にあふれたれた時間』

素晴らしいセミナーを受講させていただき、感謝でいっぱいです。企画してくださったCTPeakの皆さま、ありがとうございました。講話の内容は、大変深遠でありましたが、全く違和感はなく、非常にふに落ちることばかりで、私自身の中にあることをひとつひとつ思い出していくような感覚でした。「愛」にあふれたれた時間で、感動しました。心より感謝申し上げます。
(T.K.さん・女性)

黎明/田久保剛/CTPeak

『普遍意識の視点を思い出せた』

普段、忙しい日常に追われて全くと言っていい程に普遍意識の視点を忘れてしまっていましたが参加することで思い出すことができました。気持ちを新たにして普遍意識の視点で、日常で自分ができる愛の表現をしていくこと忘れずにいきたいと思いました。ありがとうございました。
(N.A.さん・男性)

 

『意識が高まっていく素晴らしい体験』

第1回の特別セミナーも素晴らしかったのですが、この第2回は、それを更に上回って素晴らしかったです。何でしょうか?進化している様なエネルギーを感じました。特に素晴らしいと感じたのは田久保さんのトークです。どうされたのか?第1回も2回参加していますが、今迄で一番素晴らしいです。それは、心からわかるという、意識が高まっていくような素晴らしい体験をさせて頂きました。頭ではなくハートでわかる、伝わるのです。また是非第3回の開催を希望します。
(M.T.さん・男性)

東京開催【Vol.2】参加者の声

 

『満足感に満たされた』

Vol.1から引き参加させて頂きました。今回もとても素晴らしい会でした。Vol.1での満足感とは違った満足感に満たされたようです。新たな側面もあったり、具体的事例なども盛り込まれた講話がとても楽しかったです。
(T.H.さん・男性)

 

『場のエネルギーがすごい』

まず、本日はこのような機会を設けてくださってありがとうございました。
私は一切特殊な能力は無いのですが、始まった直後より、何とも表現できない感覚(安心感?というか安らぎ?に近いのでしょうか…)があり、とにかく眠くなってしょうがありませんでした。(中略)田久保さんが今回の場のエネルギーがすごく、感じていらっしゃる方もいるとおっしゃっていたので、安心できました。(中略)今回は「ずっともやもやしていたことをキッパリ辞める」ために来たのだなと思いました。誰かを説得しようとしたり、気付かせるために行動するのでなく、「まず自分が淡々と神を顕現すること徹底する」。そうして、外側からきっかけを与えるのでなく「内側から気付いて」もらえるように黙々と日々を過ごしていこうと思いました。
(K.M.さん・女性)

 

『魂に深くしみ入るような波動』

第1回目では非常に魂が喜び、踊るような感覚がありました。第2回目の今回は、1回目とはまた違い、魂に深くしみ入るような波動を感じ、そして深い部分から、大事な事を思い出し、精妙なやわらかい愛のエネルギーがあふれてくるような感覚になることができました。
講話のチョイス、田久保さんの解説、共に今の自分にドンピシャな内容でした。ありがとございました!
(S.Tさん・男性)

黎明/田久保剛/CTPeak

『うれしい、うれしいという思い』

とても、うれしい、うれしいという思いで満ちています。ここ最近、気になっていたことの答えがいただけました。素晴らしいお話、映像をありがとございました。心から感謝しています。字幕ありがとございます。
(T.Y.さん・女性)

 

『知っていた事を思い出す感覚』

Vol.1、八ヶ岳セミナーをはじめとして、CTPeak主催のセミナーに参加してきて「普遍意識」について自分なりに理解していたつもりであったが、今回、「知っていた事を思い出す感覚」と云うワードが異常な程、腑に落ちる感覚があり、正に思い出した様な思いである。
(M.H.さん・男性)

 

『大いなる力を感じさせられた』

今回の講話を田久保さんが何を軸にして選ばれたのか…まさにたまたま開いた本のページに答えが書いてあったの如く、私が知りたい内容でした。シンクロ… 大いなる力を感じさせられました。ありがとうございました。本の中で活字として読むのと、言葉として音として聞くのでは違っていて更に理解が深まりました。Vol.3、楽しみにしています。
(T.N.さん・女性)

黎明/田久保剛/CTPeak

『宇宙船に乗っているような感覚』

時間が経つにつれ頭が軽くなり、脳幹がヒリヒリするような感じになり馴染んできました。最後まで普遍意識の話を聞いていると、普遍意識と共にあるような気がしてきました。
また、ここにいる人達が、皆、同じ船(宇宙船?)に乗っているような感覚も浮かんできました。
濃密で、貴重な時間でした。ありがとうございました。値段は安価すぎるかもしれないですね。
(H.M.さん・男性)

 

『葦原瑞穂さんから講義を受けているリアル感』

前回Vol.1にも増しておもしろかった。葦原瑞穂さんから実際に講義を受けているようなリアル感があった。私はスターシードとして実践していこうと決意していたけれど、ますます決意が固まりました。
田久保さんは、ますますエネルギッシュだった。そして、何だかVol.1よりもやわらかくなったように感じました。
(K.S.さん・女性)

 

『本当に幸福な気持でいっぱい』

今日は、存命の葦原さんにお会いできるような、ワクワクした気持ちでした。映像を通し、お話をされるお姿を通して、葦原さんは本当に地球上のお役目として、余すことなく完全にお仕事を完了されて旅立たれたということをつくづく感じました。
普遍意識を通して「愛」というものを、いろいろな形を通して私たちに伝えてくださったのだと。
字幕に書かれた葦原さんの言葉が以前よりもとてもわかりやすかった。田久保さんの編集、構成にはとても充実するものがあり、今日は出席できましたこと、密度の濃い時間の中、本当に幸福な気持でいっぱいです。葦原さん、田久保さんに心から感謝がわいてきます。ありがとうございます。
(M.M.さん・女性)

 

『葦原先生の声が深い所まで届いた』

字幕があったので大変わかりやすかったです。ありがとうございました。葦原先生の声が深い所まで届いた感覚でした。良くわからなかった事もありますので、講話テキストを見直していきます。ご丁寧にテキストを作成して頂いた事に感謝申し上げます。
(Y.S.さん・女性)

 

『ポイント毎に編集されて大変分かりやすい』

ポイント毎に抽出して編集してくださり、大変分かりやすく、思い出すことも、新しいお話しとして知る事もありました。何度聞いても自分に落としこめていないことがあり、今後も定期的に再確認していきたいと思います。
(Y.I.さん・女性)

 

『方向性が間違って無かった事に気づけた』

「創造活動に愛を語り表現して行く」という一節が特に心に残ります。私は歌人として表現活動をしていますが、心に愛がなければ歌は詠めません。今日は、自分の方向性が間違って無かった事に気づけて嬉しいです。講話の字幕や編集、進行、構成など、見えない部分でのご努力に頭が下がります。感謝致します。
(K.I.さん・男性)

 

緊急追加開催(東京)&【北海道(札幌)】初開催決定!

『人類意識の夜明け・特別セミナー』
〜「黎明」著者・葦原瑞穂の講話録音と田久保剛の解釈から学ぶ集い〜

【Vol.1】『地球の黎明期における必要な在り方と地場調整の本質』
【Vol.2】『霊的真理の実践と「黎明」に秘められたメッセージ』

**********************

好評につき、東京開催【Vol.1】8/19(日)・【Vol.2】8/20(月)追加!

※【Vol.2】は、初の平日開催
⇒東京開催詳細・ご予約はこちら(※各回の詳細テーマを記載した新案内です)

**********************

【北海道・初開催!】

ご要望にお応えし、北海道。札幌、初開催決定!
【Vol.1】10/27(日)・【Vol.2】10/28(日)開催!

2日通し参加特典価格あり!

『人類意識の夜明け・特別セミナー』in 札幌
〜「黎明」著者・葦原瑞穂の講話録音と田久保剛の解釈から学ぶ集い〜

⇒札幌・開催詳細・ご予約はこちら
(※札幌開催は遠征経費の諸事情で参加費は別設定となっております)

 

▲新版「黎明」をAmazonでお求めの方はこちらからどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料メールセミナー:現状を変える7つのヒント

「何とか、今の現状を打開して解決のヒントを見出したい・・・」

そう思いながら、成功法則やスピリチュアル、精神世界などの様々な情報を探し求め、時間とお金を費やしても、なぜか一向に、現状が良くならない・・・
疑問あなたは、そんな悩みを抱えていませんか?
その悩みや問題は、ほんの少しのヒントで解決できる可能性があります。

⇒ 無料メールセミナーの詳細・登録はこちらから
(CTPeak公式HP)

こちらの記事もおすすめです

おすすめ関連記事

まだデータがありません。

コメント

コメントを残す

*