究極の自動的問題解決方法(創立7周年キャンペーンのお知らせ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
田久保剛/CTPeak

お陰様で、私、田久保剛が代表を務めるCTPeakは本日で創立7周年を迎えました。

ラッキー7の節目という事で、振り返って見ましたが、振り返りきれないぐらい、いろんな事のあった濃密な7年間でした。でも、そのいろんな事のほとんどは、三次元的には結構、困難な出来事ばかりでした。

で、困難だったから、嫌な思い出だったかというと、その逆で、別に強がりとかそう言うのでもなく、本当に楽しくエキサイティングで充実した、または深遠で感慨深い思い出の数々です。

まさに東尋坊の崖っぷちに追い込まれるような事もありましたが(^_^;

でも、崖っぷちに追い込まれなければ味わえない貴重な体験でしたし、その困難な状況が要所要所で数多くあったからこそ、

その全てが、人間智を超越した、大いなる偉大な力で、想定外の展開で解決していく奇跡の連続を味わっていけたのです。

迷いと葛藤に打ち勝った“魂の声”

ここまでCTPeakで仕事をしてきた中で、困難な状況が急転直下の奇跡に繋がる数々の経験は、まさに天からOKサインを頂くような感覚でした。

そのプロセスは、私がお伝えしている霊的真理、そして、私たちの実在、普遍意識の偉大な力、その確信を否応なしに深めて行きました。

先日、50歳を迎えましたが、私の40代の時間の多くが、このCTPeakでの経験なのです。そして、今一番思うのは、7年前、CTPeakを立ち上げる、つまり、40前半で独立する決断をして、そのような流れに乗れて、心から本当に良かった…と言う事です。

本当に良かった…あれは、私の魂の声に素直に従ったからでした。

田久保剛/CTPeak

確かにあの時、特に経済面での迷いは強くありました。

家族の生活はどうする?収入の保証はない…家のローンもあるし、子どもらは一番お金のかかる時期に差し掛かっているし、貯金なんてないし、長年身を捧げた会社からの退職金等もでないし…

なんの後ろ盾も支援もなく、いや、むしろ断ち切って、まさに背水の陣でしたが、そんな三次元的な状態は判断基準に置いていませんでした。

世間ではきっと、それを無謀だと言います(^_^;

でも、それを判断している自分は、“魂の声”に素直なだけです。

もし、三次元的、社会的枠組みを判断の基準にしていたら、「たら、れば」は好きじゃないですが、きっと人生の貴重な40代の時間を、自分を曲げて、自分らしく無い、

もっと言えば、本当の自分、神、普遍意識に抗うような、自分らしくない、悶々とした年月として消化していたかもしれません。

そして、今はハッキリとわかります。貯金も退職金も何の後ろ盾もなかったからこそ、そして、そんな状況下で、不安に巻き込まれることなく、魂の本当の望みを聞き、社会的価値ではなく、霊的真理に価値を置き、素直に従ったからこそ、この奇跡が体験できたのだと。

正直、葛藤も、もの凄くありました。

でも、真実の視点で見た時、それらはまさに、すべては完全、完璧な神の計らいでした。

また、神の使者のように現れた、様々な協力者との出逢いやご助力、また霊的支援もたくさんありました。

そして、お陰様で今日この日を迎え、ここまでの7年間の日々は、綺麗事みたいに聞こえるかもしれませんが、

いくら積まれても、どんなに頼まれても手放したくない、真の豊かさと真の価値をもたらした、かけがえのない財産になっています。

困ったときの普遍意識

『黎明』の著者、葦原瑞穂さんの命日だった昨夜、その事をお伝えしたメルマガでこんな事を書きました。


このメルマガ読者の方の中には、『黎明』読者の方も多くいらっしゃいます。

読者の方は、今日は是非、天に意識を向けて、

「今の自分に必要なメッセージを…」

と願いを込めて、あの分厚い2冊の、思い立ったところを直感的に開いて葦原瑞穂さんを感じながら読まれてはいかがでしょうか…


皆さんに提案したからには、自分もしてみよう…(っていうか、『黎明』は、ほぼ毎日読んでますが(^_^;)

と思って手にした『黎明』下巻を、パッと開いたページから目に飛び込んできたところは、まさに、私が身を以て、このCTPeakで体験してきた、7年つまり、84ヶ月分の奇跡を起こした、その本質でもあり、CTPeakが、皆様に提供してきたサービスの神髄、中核とも言えるこんなメッセージでした。

いかなる場合にもその状態から逃れようとしたり、不安を抱くといった否定的な想念を持たずに、神のはたらきに対して絶対的な信頼を持って平安な心の状態に意識を置いていると、

全智、万能である普遍意識が全ての波動領域における媒体を完全な状態で維持し、外界との調和した関係を創り出しますから、あらゆる問題は自動的に解決されます(このことを「困ったときの普遍意識」といいます)。

(「黎明」葦原瑞穂著・太陽出版・下巻P225より引用/強調文字、改行は田久保)

田久保剛/黎明

実は私、田久保剛も、CTPeakも、皆さんの人生の困難な出来事を解決することは本質的にはできません。

でも、私やCTPeakの数々の困難な出来事を見事に解決してきた根源の力、普遍意識に、同じように皆さんの悩みや問題を解決してもらう…その為の方法はご提示できます。

もちろん私も、上記引用にあるような、「神のはたらきに対して絶対的な信頼を持って平安な心の状態に意識を置いている」という事を、いつも完璧に出来ていた訳ではありません。

でも、どうしたらそうできるのか、そして、いち早くその状態にチェンジする為の具体的な方法は、“そうできなかった状態から少しずつ修正していく経験”があったからこそ身につき、それをお伝えする役割を果たしていけるようになっています。

 

CTPeakは何を提供しているのか

普遍意識は私たちの内に在り、常に共に在って、でも、それを人間側から断ち切ってしまっている、忘れているだけなのです。

それを断ち切らず、思い出す、繋がるのです。

私が、特にこの7年間、自ら実践し、お伝えして来たのは、その問題、困難な出来事という、ある意味での幻想を創りあげている人間の想念を静め、

また、否定的な想念には早めに気付いて巻き込まれずに、精神領域に造られた問題の原因(種)にエネルギーを注ぐ事をせず、

元々大調和の、普遍意識に意識の焦点を合わせ、その大調和の波動と共鳴することで、現象世界の結果(不調和な問題)の原因である、各波動領域を調和で満たす。

その結果、調和の波動が、最終的に現象化されていく、そんな仕組みです。

田久保剛/CTPeak

もっと端的に言えば、不調和な現実を造る(現象化する)のはいつも人間で、その問題を造った意識で解決しようとせず、全知全能の神に委ねる、という事です。

 

「じゃあ、私の、こういう場合はどうするんだ??」といった、細かい具体的な事を挙げていけば、いろいろあるでしょうが、それは、是非、CTPeakをご利用頂き、私と一緒にとことん追究してみてください^^

私が、様々なCTPeakの各種サービスを通してお伝えしていることこそ、まさにこの『黎明』の引用にある、「困ったときの普遍意識」を具体的に実践する方法なのです。

ちなみに、7年前、CTPeakを立ち上げる決断がなかったら、読者の前に姿を現して、地上での最後の大仕事を成就しようとする、葦原瑞穂さんとの『黎明』イベントの数々の機会、その過程での多くの学びの日々もなかった事でしょう…

ああ、また「たら、れば」になってしまいました…でも、本当にそう思うのです。
よくぞ、あの時決断した…って。

田久保剛/CTPeak

CTPeak創立7周年記念キャンペーン

そして、その貴重なプロセスを経験できた最大の協力者は、私の立場から見たら、本当に深いご縁で関わって頂いている、これをお読みになっているあなたです。

そこで、ブログやメルマガ読者の皆様への感謝の気持ちを込め、一大キャンペーンを実施致します。

メルマガ読者の方には先行して昨夜お伝えしたのですが、

【CTPeak創立7周年記念キャンペーン】

と銘打って、CTPeakがご提供する各種サービスの特別価格のご提案をいたします。

今の時代に必要な霊的真理の学びと、それをより豊かな人生に生かして頂く、そのきっかけに少しでもなれば幸いです。

日常生活で普遍意識に意識の焦点を合わせる、本質の瞑想法を伝授する、『普遍意識瞑想セミナー』の完全収録ビデオ教材の先行予約スペシャル特価や、

各種オンライン講座の特別価格、また、先着特典など盛りだくさんのキャンペーンです。

なお、このキャンペーンは、期間限定です。

詳細については、どうぞこちらのサイトをご覧下さい。

⇒【CTPeak創立7周年記念キャンペーン】
田久保剛/CTPeak

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料メールセミナー:現状を変える7つのヒント

「何とか、今の現状を打開して解決のヒントを見出したい・・・」

そう思いながら、成功法則やスピリチュアル、精神世界などの様々な情報を探し求め、時間とお金を費やしても、なぜか一向に、現状が良くならない・・・
疑問あなたは、そんな悩みを抱えていませんか?
その悩みや問題は、ほんの少しのヒントで解決できる可能性があります。

⇒ 無料メールセミナーの詳細・登録はこちらから
(CTPeak公式HP)

こちらの記事もおすすめです

おすすめ関連記事

まだデータがありません。

コメントを残す

*